【ガイドブック制作】取材して欲しいロケ地を大募集!

スポンサーリンク

先日、「ニュージーランドのガイドブックを作りますよ!」というお知らせをさせてもらいました。

現在、ガイドブック制作チームはクラウドファンディングを行ったり、取材地のリストアップや、実際の取材などを行い8月出版に向けて鋭意邁進中です!

今回、読者の皆さまに「取材して欲しいロケ地」のアンケートのご協力をお願いできないかな?と思っています。

まずはお礼をさせてください

Skylineからの眺め in Queenstown

まずはクラウドファンディングのお礼をさせてください。
「あ、そういうのいらないから」という方はスーッと下にスクロールしてご覧ください。

おかげさまでクラウドファンディングは当初の目標120万円はもちろん、その先に設定されていたストレッチゴール(更なる夢を叶えるゴール)の200万円も達成。現在、出資者は約400人、出資いただいた金額はあとすこしで240万円という本当に夢みたいな金額に達しました!

スポンサーリンク

出資いただいた皆さま、またクラウドファンディングの記事やFacebookの投稿をシェアしてくださった皆さま、本当に本当にありがとうございました!

クラウドファンディングはまだあと45日も残っています。

目ぼしいリターンはすべて完売してしまったんですけど、実は今後も新たなリターンを追加していく予定です。お時間があるときに時々クラウドファンディングを覗いていただけると嬉しいです。

ガイドブック作りは1人ではできません

今回のガイドブックは僕1人で作るわけではありません。チームで制作にあたっています。

僕以外の主要メンバーは

ニュージーランド在住の執筆家であり、絢香やSuperfly、平井堅などをプロデュースした経歴を持つ四角大輔

ニュージーランドを訪れたことがある人なら誰もが知ってるニュージーランド最大のメディア「ニュージー大好き.com」や「ECUBE」代表の野澤哲夫

ニュージーランド写真家として毎年ニュージーランドを訪れ、毎年ニュージーランドの写真展&トークライブを開催する富松卓哉

スポンサーリンク

それ以外にも出版社の方や、多くの方にサポートされながら少しずつ作り上げています。

その土地に住む人や最近訪れた人の声を聞きたい

ニュージーランドは決して大きな国ではありません。
とはいえ、たった数名のメンバーだけでニュージーランド全ての名所や美味しいお店を知っているわけではありません。

その土地に住む人や、実際に最近訪れた人のほうがさまざまな情報を持っています。

そこで今回、ニュージー大好き.com、さらにECUBE、そして日刊ニュージーランドライフが協力をして、「取材して欲しいロケ地」を大募集することになりました。

ちなみに今月のECUBEでクラウドファンディングのお知らせと、今回のアンケートについて掲載されています。もし見かけたら手にとって見てみてくださいね!!

アンケートは7つのテーマをメインに行っています

今回のアンケートは主に以下の7つのテーマに沿った情報を募っています。

  1. 知る人ぞ知る「絶景ポイント&野外アクティビティ
  2. おしゃれ「ショップ&エリア
  3. 最高に楽しい「フェス&マーケット
  4. 大自然「リトリート&リゾートホテル
  5. 立地最高の「キャンプ場&グランピングサイト
  6. おすすめ「オーガニックカフェ&ショップ
  7. おすすめ「ナチュラル製品

もちろん上記のテーマに入らない情報も大歓迎です!

スポンサーリンク

ちなみにロケ撮影が実現した場合、ご協力いただいた方のお名前は「ロケ協力」としてガイドブックに掲載させていただきます。※記載しないこともできます。

アンケートはニュージー大好き.comで

今回のアンケートはニュージー大好き.comで行っています。

こちらからご協力いただけます。よろしくお願いします!

1人何度回答いただいても問題ありません。1回アンケートを答えた後で「あ、ここも紹介して欲しい」という場所を思い出したら、ドンドン追加してもらえると嬉しいです。

アンケートでお答えいただいたものすべてを掲載できるわけではありませんが、制作チームが実際に足を運び、誌面のスペースと相談しながら掲載するものと掲載しないものを選ばせていただきます。

よろしくお願いします!

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS