アカロアでも行こうか | Akaroa旅行2010&2011

最近ずっと忙しくないのに、のんびりできる休みが取れないでいました。
休みでもなんか出かけられない。細切れな休み。

ずっとそんな生活をしているとストレスも溜まってくるので、無理矢理のんびりできる休みを取りました。
せっかく取った休みだし、のんびり家でしてもしょうがないし、どこに行こう?という話になりました。長距離移動して現地の滞在時間が短いか、移動時間を短くして行った先でのんびりか考えた結果、後者を選んでアカロア(Akaroa)に行ってきました。前回行ったのが11月なので半年ちょっとぶりのアカロアです。

アカロアはクライストチャーチから車で1時間ちょっと行ったところにあるクライストチャーチとはちょっと違ってフランスの香りがする小さな街です。なんで「おフランス」の匂いがするのか,その辺は追って紹介したいと思います。

1時間ちょっとで行けるというのはお気軽。
ハンマースプリングスも近いけど、温水プールには興味がないし、アカロアは前回夏に行ったときすごく楽しかったので、断然アカロアでした。


View Larger Map
地図で見るとアカロアはこんなところにあります。
地図を拡大するとわかるように、海からずっと深く切り込んだ入り江にありAkaroaという地名は日本語で「長い港(Long Harbor)」から来ています。

前回が初夏のアカロア、今回は真冬のアカロアとまったく季節が違うアカロアを満喫してきたので今回は前回の分も併せて、季節の違いでどう変わるのかなんかも紹介したいと思っています。

ニュージーランドだけじゃないけど、「観光シーズン」ではない閑散期に遊びに行くと、どうなるのかを思いっきり感じてしまったアカロア旅行、次回からいろいろ紹介していきたいと思います。

すでに完結したシリーズもの「カイコウラ旅行2011」と「The Georgeで晩餐」、それと未完のシリーズ「温泉入るか in NZ」に続く第4弾のシリーズ「アカロア旅行2010&2011」スタートします。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS