ニュージーランドで生活していると食べたくなる食材

スポンサーリンク

普段ニュージーランドで生活していて日本の食材がなくて困ることはあまりありません。
でも、時々無性に日本でしか買えない、もしくはなかなかニュージーランドでは手に入らない食材があります。

今日はそんなニュージーランドで生活していると食べたくなる日本の食材のことを書いてみようと思います。

アジア食材の店が少ないウェリントンだからなおさら

Cuba Street

基本的にニュージーランドのスーパーマーケットでは日本の食材は数えるほどしか売っていません。

売っているものといったら寿司に使うもの、マヨネーズやお好み焼きソースなどスーパーマーケットの本当に一角にちょこっとある程度です。

では、日本食材をどこで買うのか?というと、オークランドやクライストチャーチには日本食材を置く専門の店があります。

スポンサーリンク

あとは中国系と韓国系のアジア食材の店の一角に日本の食材が置かれています。

ところがウェリントンには日本食材の専門店はありません。そのため他のアジア食材を取り扱う店で、中国や韓国の食材を買って代用しています。同じアジアなので似たものがあったり、口に合うものがけっこうあるのでそんなに困ることはありません。

ただそれでもやっぱりなかなか買えないものがあります。

ニュージーランドではなかなか買えない食材

日本でしか買えない、もしくはニュージーランドではなかなか買えない食材どんなものがあると思いますか?

魚貝類

まず最初は魚貝類です。
ニュージーランドのスーパーマーケットでは基本的に生食を想定していないことが多いので、なかなか刺身を食べることができません。また売っている魚も種類が少ないです。

スーパーマーケットのCountdownやPAKnSAVE、New Worldで見かける魚の種類はたいてい3-4種類です。

ウェリントンの場合、Moore Wilson’sという地元のスーパーマーケットで魚が割りと種類豊富に売っています。ここは「生食用はどれ?」と聞けば、刺身で食べれる魚を教えてくれるので、魚はいつもここで買います。

特に食べたくなるのは、マグロの赤身ではなくトロとか中トロ。あとは干物とか西京焼きのようなものですね。

スポンサーリンク

海藻類

ニュージーランドでも最近、海藻がヘルシーだと注目されてきましたけど、それでもなかなか「ワカメ」「昆布」を買うことはできません。

我が家では日本に帰ると、昆布やワカメを大量買したり、日本から何か送ってもらう時に緩衝材代わりに空いたスペースに入れて送ってもらっています。

きのこ類

ニュージーランドでは一般のスーパーマーケットに行くと、マッシュルームとそれに似た茶色いきのこ、それともう一種類くらいしかありません。

少しこだわりの食材がある店ではエノキとかエリンギがありますが、お値段が可愛くないので買うことがありません。

きのこが昔から本当に好きなので、日本のように舞茸とかしめじとかきのこの種類がもっと増えればといつも思います。

刺しが入った肉&薄切り肉

ニュージーランドは日本と比べて大きな塊の肉が売っていたり、売られる量も1パックで1キロ超えとか当たり前なんですけど、日本のような刺しが入った肉や、しゃぶしゃぶで使えるような薄い肉は見かけません。

今はいるかわからないんですけど、ウェリントンの某肉屋には日本人のスタッフが働いていて、事前にお願いすると「できるだけ薄く」切ってくれます。

どうして事前に言わないといけないのか?というと、日本のような肉をスライスする機械がなく、薄く切るには肉を一旦冷凍して硬くした状態だったら「できるだけ薄く」切ることができるそうです。

スポンサーリンク

でも、結局そのことがわかったあと引っ越しをして、店が遠くなったのでお願いすることはありませんでした。

なので、日本に帰ると薄切り肉とか刺しが入った肉を見るとテンション上がります。

油揚げ

皆さんは味噌汁の具といえば何を入れますか?僕は油揚げが外せないんですけど、ニュージーランドではなかなか油揚げが買えません。

中国系の店だとそれっぽいのは買えたりするんですけど、どこか違うんです。

なくても困らないけど、無性に食べたくなる

これらの上で紹介した食材。
もしかしたらオークランドだとけっこう普通に買えるものがあるかもしれません。ただオークランド以外の都市ではなかなか買えないもの、またはまったく買えないものばかりです。

正直これらの食材がなくて困ることはありません。
でも、無性に食べたくなるんですよね。

他にもこんな食材、ニュージーランドでは買えないよ!とか逆に「オークランドだと買えますよ」といったご意見・ご感想お待ちしています。
日刊ニュージーランドライフのFacebookページに情報お寄せください。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS