なにそれ?安い!南島に行きたい人はお見逃しなく!ニュージーランド航空がセール中

スポンサーリンク

ついさっき、気がついたんですけど、ニュージーランド航空が昨日からセールをやっていました。

以前の記事で例年の傾向から「今年はあと2回くらいセールをやるのでは?」と予測していたんですけど、そのうちの1回のようです。毎年恒例のパターンといえばパターンです。

今回のセールは「南島に行きたいけど、我慢している人」にとっては閲覧注意かもしれません。そのくらい魅力的なセールです。

一体どんなセールなのか。本文を読む時間がある方は続きを。急いでいる方はニュージーランド航空のウェブサイトを直接ご覧ください。

国際線20%オフ!しかもクライストチャーチまでの国内線無料!

Auckland Airport

今回のセールは2つのポイントで安くなっています。
1つは「国際線が最大で20%オフになる」ことです。20%オフと聞くと、そんなにすごくない印象を受けるかもしれませんけど、航空券は単価が高いので、相当な割引額です。最安値は88,000円からとのこと。

スポンサーリンク

これでも定価よりは断然安いんですけど、正直なところ激安!ではありません。

ところが今回のセールは「オークランド⇔クライストチャーチ」の国内線が無料になるんです。無料ですよ、無料。

例えば、セールの対象期間外で「東京⇔オークランド」と「東京⇔クライストチャーチ」の航空券の差額を調べてみると「2万円」でした。

つまり過去「東京⇔オークランド」の航空券で最安値は78,000円くらいだったので、そこにクライストチャーチまでの往復を入れると98,000円とかになっていました。

ところが今回のセール期間中はクライストチャーチまで行って88,000円です。

計算の仕方を少し変えてみると「成田/羽田/関空⇔オークランド」の航空券が最安値で68,000円、そして「オークランド⇔クライストチャーチ」が20,000円の合計で88,000円と考えることもできます。

「成田/羽田/関空⇔オークランド」が68,000円ですよ。68,000円。
注意:成田⇔オークランドだけを買っても68,000円にはなりません。

これはクライストチャーチを起点にして南島を旅したいと思っていた人にとって見逃せないセールです。

スポンサーリンク

クライストチャーチを起点にした旅といえば

クライストチャーチを起点した旅といえばいろいろありますね。

例えば、クライスチャーチ→テカポ→マウントクック→ワナカ→クイーンズタウンは王道中の王道ですね。ニュージーランドのハイライトを見るならこのコースは外せません。

他にもワインが好きな人なら、クライストチャーチ→ワイパラ→ネルソン→ブレナムというルートもあります。ワイパラはリースリングが美味しいし、ブレナムといえばニュージーランド最大のワイン生産地。行けば色々なワインを堪能できます。

他にも電車が好きならクライストチャーチからTranzAlpineという電車に乗って北上するのも魅力的です。

他にもクライストチャーチから南下して、ダニーデンを目指すというのもありです。

これらのルートは一方通行なので最終的に飛行機でクライストチャーチに戻ることになりますが、時間に余裕がある方はぐるっと回ってクライストチャーチに戻ることもできますね。

スポンサーリンク

おっと書き忘れていました

0I7A9628.jpg

このまま記事を締めてしまおうと思ったんですけど、そういえばセールの旅行対象期間とは販売期間をお知らせするのを忘れていました。

正直、ニュージーランド航空のページを見てもらえば、旅行対象期間も販売期間も書いてあるんですけど、記事に書いておくと来年、再来年に再度見て「あ、この時期にニュージーランド航空は20%引き+クライストチャーチまでの国内線が無料だったんだ」と掘り起こせるので、記録としても書かせてもらっています。

ということで今回のセールの対象渡航期間とセール終了日は以下の通りとなっています。

渡航期間:2017年10月16日 – 2018年4月26日
セール期間:2017年9月14日 – 2017年10月2日

今回のセールは南島を旅行したい人には絶対に見逃せないセールです!
まずは「行けそうかな?」という日の値段チェックだけでもやってみてくださいね。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS