ニュージーランドは春!9月から11月に飛び回る花粉はコレ

スポンサーリンク

ニュージーランドは最近寒かった冬が終わり、だんだん暖かい日が多くなり、春の気配を感じられるようになってきました。

春といえば花も咲き始めます。
花が咲き始めるのを見るのは、見た目でいうとすごくキレイなんですけど、花粉症の人にとっては花がグズグズする季節を告げられているようでどこか複雑な気持ちになります。

そこで今日は9月から11月にかけてどんな種類の花粉がニュージーランドで飛び回るのか紹介したいと思います。

花粉症なのに滞在中まったく平気な人もいる

starr-090130-1391-Cryptomeria_japonica-needles_and_cones-Puu_Nianiau-Maui

花粉症で日本では毎年大変な思いをしている人が、海外に行くとまったく平気な人がいます。

僕自身や周りの人の体験談を聞くと、日本で花粉症だった人はニュージーランドに来て最初の数年は大丈夫だったけど、何年か経ってから発症する人を多いです。

スポンサーリンク

花粉症の例えで「コップの水があふれるのと同じで、花粉も許容量を超えると発症する」なんて言いますよね。そういうことなのかもしれません。

念のため鼻炎の薬は持ってきましょう

とはいえ、これからニュージーランドを滞在する予定がある人は、「万が一」を考えて花粉症の薬を持ってくることをお勧めします。

ニュージーランドでも市販の鼻炎の薬はありますけど、高いのと海外で体に合うかどうかわからないものを飲むのはあまりオススメできません。

花粉症が心配な人は日本でかかりつけの耳鼻科に「ニュージーランドに行くから念のため鼻炎の薬を処方して欲しい」といえば出してくれるはずです。

9月から11月に飛ぶ花粉は何? in ニュージーランド

ニュージーランドは日本よりも圧倒的に自然が多く、その分だけ草木が飛ばす花粉の量も多いです。8月末の今くらいになると車のボンネットやガラスが薄っすら黄色くなっている日も多いほど。

ではいったいどんな草木が花粉を飛ばすのか調べてみました。

書き出しては見たものの、植物に詳しい人以外は植物の名前を羅列されてもよくわからないよ…と言われてしまいそうな感じになってしまいました。

なので、とりあえず書き出したものはそのまま掲載しますが、よくわからない人は「あ、これだけいっぱいあるなら花粉症の薬を持っていこう」と思ってもらえれば良いかもしれません。

スポンサーリンク

興味がある方は名前からGoogle画像検索などでどんな植物なのか探してみてください。

9月から11月に花粉を飛ばす樹木

まずは樹木の一覧です。

一般的に花粉症の原因になる樹木の種類はスギ以外にもヒノキ科、カバノキ科、ブナ科、オリーブなどのモクセイ科、ケヤキなどのニレ科、イチョウ科、マツ科などが挙げられます。

  • Macrocarpa (Cupressus)
    ヒノキ亜科、イトスギの一種
    花粉が飛ぶ時期:7月から2月
  • Pinus Radiata
    マツ科の樹木で日本語でラジアータパイン、モントレースギと呼ばれる。
    花粉が飛ぶ時期:7月から9月
  • その他の松
    Pinus Radiata以外にも松の木があります。
    花粉が飛ぶ時期:7月から12月
  • Gorse (Ulex)
    マメ科の樹木で和名をハリエニシダという。
    花粉が飛ぶ時期:3月から11月
  • Japanese Cyprus (Cryptomeria)
    いわゆる「スギ」です。
    花粉が飛ぶ時期:9月から10月
  • Poplar (Populus) / Cottonwood
    ヤナギ科の樹木で日本人にも馴染み深いポプラです。
    花粉が飛ぶ時期:8月から10月
  • Oak (Quercus)
    ワインの樽や家具などの建材に使われる「オーク」です。
    花粉が飛ぶ時期:8月から10月
  • Native Beech (Nothofagus)
    「ブナ」の一種。大きな分類で言うとバラ科の樹木と同じグループに入るため、花粉症の原因になる。
    花粉が飛ぶ時期:9月から1月
  • Elm (Ulmus)
    バラ目ニレ科の樹木。
    花粉が飛ぶ時期:7月から10月
  • Maples, Sycamore (Acer)
    Mapleからもわかる通り「カエデ」の一種。
    花粉が飛ぶ時期:9月から11月
  • Birch (Betula)
    日本でも花粉症の原因と言われているカバノキ。
    花粉が飛ぶ時期:10月から11月
  • Plane (Platanus)
    日本語ではプラタナス。スズカケ科の樹木
    花粉が飛ぶ時期:10月から11月
  • Walnut (Juglans)
    「クルミ」の一種。
    花粉が飛ぶ時期:10月から11月
  • Mulberry (Morus)
    「クワ」の一種。花粉症の原因になるバラ目バラ科に近いバラ目クワ科の樹木。
    花粉が飛ぶ時期:10月から11月
  • Native Podocarps / Rimu
    「イヌマキ」という針葉樹の一種でマツ科。
    花粉が飛ぶ時期11月から2月
  • Eucalyptus / Manuka
    マヌカやユーカリはバラ類フトモモ目フトモモ科。
    花粉が飛ぶ時期:11月から1月
  • Olive
    日本でも花粉の原因とされているオリーブはニュージーランドにもあります。
    花粉が飛ぶ時期:10月から3月
  • Pohutukawa / Rata
    クリスマスツリーとも言われるポフツカワやラタも大きな分類でいうとバラの一種で花粉症の原因になります。
    花粉が飛ぶ時期:11月から3月

9月から11月に花粉を飛ばす草花

草花でいうと日本の場合、イネ科やヨモギ属、ブタクサ属が花粉症の原因として挙げられていますね。では、ニュージーランドでは?というとイネ科の植物がたくさんあることがわかりました。

  • Plantain (Plantago)
    オオバコの一種。
    花粉が飛ぶ時期:9月から3月
  • Privet (Lihustrum)
    イボタノキという植物。
    花粉が飛ぶ時期:11月から3月
  • Nettles (Urtica)
    イラクサの一種。
    花粉が飛ぶ時期:10月から2月
  • Dock, Sorrel (Rumex)
    ダテの一種で、スイバという植物
    花粉が飛ぶ時期:10月から2月
  • Cocksfoot (Dactylis)
    カモガヤというイネ科の多年草。日本でもスギ花粉のあと5月から7月に花粉を飛ばし、花粉症を引き起こすことで知られる。
    花粉が飛ぶ時期:11月から1月
  • Yorkshire Fog (Holcus)
    シラゲガヤというイネ科の植物。
    花粉を飛ばす時期:10月から1月
  • Ryegrass (Lolium)
    ドクムギの一種でイネ科の植物。
    花粉を飛ばす時期:11月から2月
  • Tail Fescue (Festuca)
    ウシノケグサというイネ科の植物。
    花粉を飛ばす時期:10月から2月
  • Prairie Grass (Bromus)
    イネムギというイネ科の植物。
    花粉を飛ばす時期:11月から1月
  • Dogstail (Cynosurus)
    イネ科の植物。
    花粉を飛ばす時期:11月から2月
  • Browntop (Agrostis)
    イネ科の植物。
    花粉を飛ばす時期:11月から2月
  • Meadow Foxtail (Alopecurus)
    スズメノテッポウというイネ科の植物。
    花粉を飛ばす時期:8月から1月
  • Sweet Vernal (Anthoxanthum)
    ハルガヤというイネ科の植物。
    花粉を飛ばす時期:9月から1月

 

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS