東京の空を見て、ニュージーランドの空を想う

スポンサーリンク

気がつけば、日本の滞在3週間経ちました。
帰国3週間前は「まだあと3週間も一時帰国まである」と思っていたのに、いざ3週間経ってみるとあっという間でした。

さて。
この3週間のあいだに、日本で空を見る機会が何度もありました。その空には数え切れるくらいの星しかなく、どこか寂しい気持ちになりました。

見える夜空が全然違う

Tokyo

日本、東京と大阪で見た夜空はこんな夜空でした。

地平線の近くはボーッと明るくて星は一つも見えず、天頂の方を見ると星がポツポツ見える程度。試しに数えてみると視線を動かさないで見える範囲には数十、場所によっては20-30しか星を見ることができません。

ニュージーランドは?というと。例えば僕が住んでいる街ウェリントンの場合は市街地は街頭があるので天の川は見ることができません。

街の中心地から少し外れて住宅街に行くと、天の川も見ることができます。見える星の数は数え切れません。もちろん街の中心地の方角は空が明るく、その分だけ星の数は少なめです。

テカポ以外でも郊外に行って星を見て欲しい

BT3Q8381

スポンサーリンク

日本の明るい空を見て思ったのはこんなことでした。

以前、何かの調査で「日本人の半分が天の川を見たことがない」と知りました。
きっと街に住んでいる人のほとんどが天の川を見たことがないんでしょうね。僕も東京の世田谷区や、神奈川の川崎市、名古屋、埼玉の川口市などに住んだことがありますけど、一度も天の川を見たことがありませんでした。

でも、ニュージーランドに行けばオークランドやウェリントン、その他の街でも街の街頭から少し離れれば、どこでも天の川を見ることができます。

ニュージーランド以外の国でも星がキレイな国はたくさんあります。
星空のためだけにニュージーランドに来ることはなかなかないかもしれませんけど、ニュージーランドに訪れたら、ぜひ夜空を眺めてほしいです。

都市部から車で5分10分離れるだけで、晴れた日なら満天の星空を眺めることができます。
規模が小さな街なら街から離れなくても、宿泊先の部屋の電気を消して外を眺めたら、天の川を見ることができるかもしれません。

一つだけ注意したいのは、街灯が少ない=人目につきにくい場所なので、「万が一」の犯罪に気を付けましょう。

ホームシックならぬ星空シックになるかも

180:365:2014

海外旅行や留学、あとは親元を離れて生活している人がしばらくするとホームシックになったりしますね。

そういう意味でいうなら、ニュージーランドのあの星空を見慣れてしまうと日本の星が少ない空は寂しさしか感じません。もちろんその明るい空があるお陰で、街に行けば夜遅い時間まで店が開いたり、軽犯罪が少なくなるなど、その恩恵に預かっているんですけどね。

きっとこういう気持ち、ニュージーランドの星空に魅せられた人なら「うんうん」とわかってもらえると思います。

ということで、ニュージーランドを旅行する予定がある方は晴れの日の夜はぜひ夜空を見てくださいね。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS