【速報】過去50年で最大の台風Cyclone Cookがニュージーランドを直撃

スポンサーリンク

追記:2017年4月13日 23時55分 ニュージーランド時間
追記したところはわかりやすいように「」を付けました。

追記:2017年4月13日 20時50分 ニュージーランド時間
追記したところは「」を付けました。


数日前からニュージーランドのメディアはニュージーランドを直撃する台風Cyclone Cookの話題で持ち切りです。

特に今朝から北島の北部で雨や風の影響が出始めているので、今朝のニュースの7割くらいが台風情報となっているほど、今後の展開と注意勧告が報じられています。

そこで日刊ニュージーランドライフでも、台風の状況をわかる範囲内でお伝えしていこうと思います。ニュージーランドを今、旅行・滞在している方で英語で情報を得るのが大変な方はぜひ目を通して、注意するようにしてください。

1968年以来最大規模の被害が予想される

今、ニュージーランドに向かってきている台風の名前はCyclone Cookといいます。英語圏では台風は「◯号」と数字で呼ぶのではなく、必ず名前が付けられます。

ニュージーランドの気象庁にあたるMetServiceによると、このCyclone Cookは1968年にニュージーランドで甚大な被害を出したCyclone Giselle以来の巨大な台風です。

特に今回の台風は、数日前にオーストラリアを襲ったCyclone Debbieの残骸によって引き起こされた北島で起こった大規模な洪水が収まっていないなか直撃するため、さらなる被害が予想されています。

スポンサーリンク

各地の被害や予想

それでは各地でどのような警報が出ているのか見ていきましょう。

北島の大半の地域では「大雨洪水・暴風警報」が発令されています。また水辺には近寄らないようにしましょう。

また前回の台風Cyclone Debbieによって地盤が緩んでいるため、土砂崩れが起こる可能性が非常に高くなっています。

 White island(ホワイト島)では最大瞬間風速60m/sを観測しました。風速60m/sというのは木造建築は倒れ、樹木は根こそぎ倒れ、さらに鉄塔が曲がってしまうほどといわれています。

道路の状況

道路の状況はNew Zealand Transport Agencyのウェブサイトで最新情報をチェックすることができます。Googleマップのような地図で確認できます。

黒い線とマーカーが封鎖された道です。

ただし警察の発表によると封鎖された道以外でも土砂が落ちているなど、安全に通行できないところが多数あるため運転には最新の注意を払って行うよう指示が出ています。

飛行機の遅れやキャンセル

オークランドなど全国の空港で遅れやキャンセルが出ています。
現在(4月13日11時現在)、オークランド空港のウェブサイトは落ちており、最新の情報を得ることができません。

ニュージーランド航空のウェブサイトで、現在の運行状況をチェックできます。

オークランド空港 0800 247 7678 に電話をして発着時間や機体番号を入れると情報を得ることができますので、今日・明日飛行機に乗る予定がある方はチェックしてみましょう。

Northland / Waikato

オークランドの北からワイカト地方では「大雨洪水警報」が出ています。現在150-300mmの雨が降るといわれています。

Auckland

オークランドも150-300mmの雨が予想され、大雨洪水警報が出ています。また暴風警報も出ています。予想では風速40m/sの強い風が吹くそうです。

台風の直撃は正午から午後6時くらいです。

また電車やバスは遅れが出たり、運休になることもあります。またフェリーはすでに運休が発表されているところもあります。

ワイヘケ島では3校が休校となっています。

Auckland Harbour Bridgeが強風によって閉鎖されるかもしれません。もし閉鎖されると大きな混在が予想されます。今日は必要がなければ、無理な外出は控えましょう。

Coromandel

コロマンデル地方も大雨・暴風警報が発令されています。台風が直撃するのは昼ころと見られています。

Thames、Coromandelは今回の台風によって「非常事態宣言」が発令され、殆どの学校が休校となっています。

また満潮(8時36分と21時16分)周辺は波の影響が大きくなるため、通常より警戒が必要です。

Bay of Plenty / Edgecumbe

今回の台風で最大の被害が出ると予想されているのは、Tauranga、Rotorua、Whakatane、Opotikiなどを含むBay of Plentyエリアです。このエリアも「非常事態宣言」が発令されています。

今日と明日で300mmの雨が予想され、この地域にある57の学校が休校になり、Cyclone Debbieで被害が大きかったEdgecumbeでは避難勧告が出ています。

18時10分の時点でWhakatane地方は停電、また19時40分時にRotoruaの一部でも停電になっています。

Napier / Hawke’s Bay

19時40分時点でネイピアの一部の地域で停電が発生しています。

23時の時点でHawke’s Bayの2万世帯で停電が起こっています。停電は明日の朝まで続く見込みです。

Wellington

ウェリントンでは明日の早朝に台風が直撃することが予想されています。またそのときに強い雨と風に注意が必要です。

 

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS