1位は◯◯ St!ニュージーランドで一番多い通りの名前は何?

スポンサーリンク

今日はちょっとしたニュージーランド雑学のお話しです。

ニュージーランドに限らず、海外では日本と違ってほぼすべての通りに名前がついていて、その通りと番地で住所が割り当てられます。

例えば、我が家の住所は「55 Cable St, Te Aro, Wellington」です。これはCable Streetという通りの55番地という意味です。

Museum of New Zealand Te Papa

あ、我が家というのは嘘です。これはウェリントンにある国立博物館テパパの住所です。

さて、そんな通りの名前なんですけど、同じ地域に同じ通り名はありません。例えばオークランドの目抜き通りQueen Streetはオークランドの中心部には1つしかありません。でも、郊外に行くともちろんあります。

そこで疑問です。ニュージーランドでもっとも多い通りの名前いったい何なんでしょうか。

スポンサーリンク

ニュージーランドでもっとも多い通りの名前は何?

DSC_2902

さてニュージーランドでよく見かける通りの名前。いったいなんでしょう?今日はトップ30をカウントダウンで見ていきたいと思います。通り名の右にある数字は全国でいくつその通りの名前が使われているかを表しています。

さてまずは30位から21位までご覧ください!

順位通り名
30Princes Street36
29John Street37
28Seddon Street38
27Wilson Road39
26Totara Street40
25Matai Street40
24William Street41
23Miro Street42
22Boundary Road42
21Short Street43
20Mill Road43

30位から21位までのあいだにいくつくらい「あ、この通りの名前知ってるというのありましたか?逆に知らなかった通りの名前はいくつありましたか?

僕はけっこう知らない通りの名前ばかりでした。さて次は20位から11位までです。

順位通り名
19Domain Road44
18Albert Street44
17Main Road45
16Cemetery Road46
15Bridge Street46
14River Road48
13Rimu Street48
12Victoria Street50
11Elizabeth Street52

ここへ来て知ってる通りが幾つか出てきました。オークランドのQueen Streetと平行した通りに18位のAlbert Streetがありますね。ほかにもオークランドのQueen Streetと交差するスターバックスが角にある通りは12位のVictoria Streetです。

Untitled

往復航空券が安い!そして無料で座席がアップグレードのチャンス!

ニュージーランド航空が10月19日から11月19日までのあいだセールを開催しています。
対象機関は11月から4月で、今回のセールの最安値は8.9万円です。

さらに今回はエコノミーのチケットを買った方のなかから抽選で30名がプレミアム・エコノミーにアップグレードします!これはスゴイ。

詳しい情報は「セールの詳細ページ」をご覧いただくか、「予約ページ」へ直接アクセスして、日にちや人数を入れて値段をチェックしてみてください!

そしてトップ10の発表です!ニュージーランドで一番多い通りの名前はどこでしょうか。気になりますね。

順位通り名
10Church Street52
9Grey Street54
8School Road55
7Rata Street57
6Station Road66
5King Street66
4High Street68
3Beach Road69
2Queen Street69
1George Street74

そうなんです。1位はGeorge Streetです。そして2位はQueen Streetなんですね。1位のGeorge Streetはどうしてこんなに多い名前なんでしょうか。今回の調査ではそこまで掘り下げることができませんでした。

Lindis Pass #2

ちなみにウェリントンのGeorge Streetは車の移動では絶対に通らないような地元の人だけが通る短い道です。そしてオークランドはAuckland Memorial Museumの横にある通り、そしてクライストチャーチはリカトンモールの裏手にある細い路地です。

どこも大通りではなく地味な道です。
ところがHigh StreetといえばオークランドではQueen streetと平行して走る細い路地だけど可愛いお店がいろいろある通り。そしてクライストチャーチも地震でなくなってしまいましたけどかつてはおしゃれなお店が多い通りでした。ウェリントンは普通の住宅街にある通りです。

いろいろ見ていくと面白いです

今回の記事、個人的には「もっと掘り下げたら面白いかも!」と思って、とりあえずここまで記事にしてみました。

過去に「通りの名前をどう決めるか?」について調べて記事にしたこともあります。興味がある方はそちらもご覧ください。

情報元:ISO 19115/19139 Metadata | Landonline: Road Centre Line | LINZ Data Service

スポンサーリンク

 

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS