羽田-オークランド直行便の予約開始!記念割引セールやってます。ニュージーランド航空

スポンサーリンク

1ヶ月くらい前にニュージーランド航空が「羽田-オークランド間の直行便を始めますよ!」という記事を紹介したところ、Facebookの「いいね」が1600以上という思った以上の反響がありました。

羽田便が就航されるのを期待している方って多いんだな―と改めて認識しました。住んでいる場所によっては明らかに便利になりますからね。それに「成田だけでなく羽田も使える」という選択肢があるのも嬉しいですね。

さて、前回紹介したとき、実は羽田発の予約はできなかったんです。「就航します」というお知らせ止まりでした。それがとうとう今日から羽田発の便を予約できるようになっています。

しかもそれに合わせてニュージーランド航空が「羽田就航記念割引」と称してセールも開催されているので、皆さんに紹介しようと思います。

羽田便が就航する7月21日以降は週10便に

羽田空港

羽田便が就航すると7月21日以降は成田発着が週7便、そして羽田発着が週3便の合計10便に増えます。

羽田発の便

  • 運行日:月・木・土
  • 羽田発:午前1時00分
  • オークランド着:午後2時40分
    ※サマータイムが始まる9月25日以降は午後3時40分着に。

羽田着の便

  • 運行日:水・金・日
  • オークランド発:午後2時50分
    ※サマータイムが始まる9月25日以降は午後3時50分発に
  • 羽田着午後11時00分

成田発の便

  • 運行日:毎日
  • 成田発:午後6時半
  • オークランド着:午前08時05分
    ※サマータイムが始まる9月25日以降は午後9時05分に

成田着の便

  • 運行:毎日
  • オークランド発:午前8時45分
    ※サマータイムが始まる9月25日以降は午前9時45分に
  • 成田着:午後4時40分

羽田発なら仕事が終わったあとでも行ける

羽田空港を使うメリットは交通の便だけではありません、時間が遅いことを利用すれば、仕事帰りでもニュージーランドに来ることができます。

出発が午前1時なので、東京以外に住んでいる方でも飛行機や電車を使って羽田に午後10時半くらいに到着するのは不可能ではありません。

スポンサーリンク

きっと羽田で出国審査が終わったらぐったりです。そのまま飛行機に乗ってぐーっすり眠ってしまえば、飛行機の中の滞在時間が短く感じるかもしれませんね。

羽田就航記念割引は今月末まで!

羽田就航記念のセールは今日から2017年1月31日までです。

気になる割引は

  • エコノミーシートで10,000円引き
  • プレミアム・エコノミーで20,000円引き
  • ビジネス・プレミアで50,000円引き

となっています。現実的なのはエコノミーですかね。。。

そして渡航期間が今回は明記されていません。つまり今日から1月31日までのあいだに羽田発のチケットを買ったら割り引かれるということなのでしょうか。

今年の一時帰国は成田を使うことになりそうです

DSC08672

個人的な話しなんですけど、今年の一時帰国は5月から6月にかけて1ヶ月くらいを予定しています。ところが羽田発は7月21日から。ダメみたいです。

実は以前、ボーイング787-9が導入されたときも、予定通り就航されれば乗れたのに、入荷が遅れたとかなんとかで乗ることができませんでした。何かとタイミングがちょっと合わないんです。

羽田を使うとしたら来年になりそうです。まだ今年始まったばっかりですけど。

割引は今日から1月31日までです。渡航期間が明記されていないので、ニュージーランド航空のウェブサイトにアクセスして、「この頃なら行けるけどいくらするのかな?」と調べてみてください!見るのはただですから(笑

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS