私とNZ 〜荻野 宏美の場合 第4話最終回

スポンサーリンク

4話に渡ってニュージーランド語学学校紹介デスクの荻野さんに綴っていただいたコラム「私とニュージーランド」ですが今回で最終回です。

1話目でニュージーランドの第一印象、そして2話目で英語を勉強することについて、そして3話目でニュージーランドのゆっくりしたペースの良さを紹介し頂きました。

今回最終回4話目は「第一印象と今の気持ち」です。

つい先日ふと思ったこと・・・

“ニュージーランドの窓はあまり汚れていない!!”

ということです。
日本に居た頃、定期的に窓掃除をしていても、どうしても土ぼこりや砂ぼこりがたまって、窓をピカピカにするのに苦労しました。
専用の液を雑巾に染み込まして拭いて・・・また乾拭きして・・・と。

まあ、私の家の窓が汚れていた、と言われればそうなのですが、車の洗車にしても、日本だと洗ったあとでも、すぐに汚くなっていた覚えがあるのです。

でも、ニュージーランドに来てからは「窓掃除をしなきゃ!」という強い衝動にかられたことはありません。(決して怠けているわけではないのです!)

詳しいことは分かりませんが、空気が綺麗なのかなーと思います。

実際に、世界でも大気汚染率はかなり低く、空気の綺麗さでトップクラスだとか。
子どもを育てる環境として抜群ですね!

思いっきり空気を吸い込みたくなる、そんな環境なんです^^

スポンサーリンク

最初は魅力を感じていなかったニュージーランド。
オーストラリアと似た国だと思っていたニュージーランド。

でも、今ははっきりとオーストラリアとは全く違う国だと言い切ることができます。

ニュージーランドって、住んでみるとじわじわとその魅力が分かってくるのです。

だから私も最近になって“充実してるなー”って感じるようになったのです。結構私の周りの友人も「じわじわくるよね!」と言っています 笑

少しはニュージーランドの魅力が伝わったでしょうか・・・??

そんな私のコラムも今回で終了となります。
旅行でも留学でも、是非是非、一度ニュージーランドの地を踏んでください。

そして、留学やワーホリをお考えの方は是非ニュージーランド語学学校紹介デスクのホームページを一度ご覧ください!

それでは、いつか皆さんとお会いできることを楽しみにしております。

シリーズを通してご覧になりたい方は「私とNZ 荻野 宏美の場合」をご覧ください。

荻野 宏美 | ニュージーランド語学学校紹介デスク

福岡県福岡市出身。生まれも育ちも福岡、ラーメンと言えばトンコツラーメン。幼い頃から国際交流に興味を持ち、高校時代にオーストラリアへ。それからアメリカ、アジア各国を周り、縁があって今はニュージーランド。
現在はニュージーランド語学学校紹介デスクでスチューデントカウンセラーと活躍中。
ホームページ:http://www.downtowndesk.co.nz/

私とニュージーランドのコラム募集中

日刊ニュージーランドライフでは、「私とニュージーランド」というテーマでコラムを大募集しています。
ご興味ある方は1度、募集要項のページをご覧ください。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS