日本人観光客2人がロトルアで襲われ金品を奪われる事件が発生

スポンサーリンク

今日はすごく残念なニュースを紹介します。

ロトルアで先週の月曜日、日本人観光客2人が何者かに金品を奪われ、さらにその際に暴行を受け顎の骨を折る重傷を負ったというニュースが入ってきました。

できるだけニュージーランドの良いところや面白いところを紹介したいところなんですけど、日本人観光客が事件に巻き込まれていますので今回はあまり楽しくない話を紹介しなくてはなりません。

事件は土曜日に起こった

Kuirau Park, Rotorua

先週の土曜日10月29日、ロトルアにあるKuirau Parkという公園を観光していた日本人の男女(年齢は未発表)が歩いてきた男性3人に襲われ大怪我を負い、さらに金品を盗まれるという事件が起こりました。

警察の発表によると事件が起きたのは夕方6時から6時半。
「10月末の6時から6時半」と聞くと、日本に住んでいる方なら「だいぶ暗い」と思うかもしれませんが、ニュージーランドは季節が逆、しかも夏は日本よりもグッと日が長いため、まだかなり明るい時間帯の犯行でした。その日の日没は7時48分でした。

犯人はマオリの男性3人と言われています。

襲われた日本人の男性は犯人に顔を殴られ、顎の骨を折る重傷。女性は地面に押し倒され、持っていたグレイのプーマのハンドバッグを盗まれたそうです。

スポンサーリンク

カバンの中には現金やiPad Air、iPhone 5、デジタルカメラなどが入っていたとのことです。

証言によると犯人は逃走に水色の大きな乗用車を使っており、犯行が行われたKuirau ParkからTerewa Roadに出て逃走しました。

現在、警察では目撃情報などを募っています。もし今回の事件について何か知っている方がいる場合はロトルア警察のMahara Alcock警部(Detective Mahara Alcock)に電話 07 349 9400 をして欲しいとのことです。

Kuirau Parkについて

事件が起きたKuirau Park(クイラウ公園)はロトルアの中心地にある公園です。

トリップアドバイザーでもロトルアのアクティビティーで17位に入り、600以上のレビューで★4.5、ほとんどの人が★5か★4.5と高い評価を得ています。

Kuirau Park | Tripadvisor

この公園は入場無料で一般開放されており、公園のなかで温泉が湧き出る様子を見ることができたり、足湯があるなど、手軽にロトルアの温泉を見ることができます。

実はこのエリアは危険なエリア

僕は2005年から2006年までロトルアに住んでいました。そのためこの公園の名前は忘れていましたが、地図で場所を見た瞬間、あっと思いました。

というのも、今回この事件が起きたエリアにあまりいい印象を持っていなかったからです。実は僕はロトルアに住んでいながら、この公園には行ったことがありません。ロトルアの中心地から見て西のエリアはあまり治安が良くないからです。

現に2016年5月のRotorua Daily Postという新聞で「Kuirau area revealed as most violent クイラウ エリアがもっとも危険な場所だと明らかになる」という記事が載っていたほどです。

そのニュースでは2014年の7月から2016年の2月までの20ヶ月のあいだにロトルアの各地域で起こった暴行事件、性犯罪、強盗などの数をロトルア警察の発表から集計しました。

その結果、一番悪い場所が断トツでこのクイラウエリアだったんです。

  • Kuirau … 168件
  • Western Heights … 48件
  • Victoria … 44件
  • Mangakakahi … 31件
  • Fordlands … 29件。

この上位5ヶ所は全て隣接したロトルアの西のエリアです。ロトルアで家探しをする予定の方はぜひ一度上記のニュースを読んだほうがいいと思います。

僕はたまたまロトルアに住んでいたことがあったので、こういった情報を少し持っていましたけど、日本からの旅行者がトリップアドバイザーやその他の情報を見ただけでは、その場所の危険性はわかりません。しかも比較的有名で評価が高い観光スポットです。そんなところで事件が起こるなんて、なかなか考えにくいです。

ものすごく切ない気持ちでいっぱいです

Untitled

今回、事件に巻き込まれてしまった方たちのことを思うと切ない気持ちでいっぱいです。きっと数ヶ月前に「ニュージーランドに行く」と決めて、航空券を買って、プランを練って楽しみにしていたと思います。

現に事件が起こる寸前まではすごく楽しかったはずです。それが一気に今では恐怖と怒り、悲しみに震えていることと思います。また傷が少し癒えて日本に帰る機内のこと、帰国したあとの気持ちを思うと胸が苦しくなります。

今回の事件。正直、記事で紹介しないでおこうかとも思いました。これからニュージーランドに行こうと思っている人たちの気持ちに水を差したくないからです。

でも、だからこそ記事にした方がいいのかな?と思い直しました。

地元の人から情報を得ながら旅をしよう

今回の事件に、どんなふうに事件が起こったのか明かされていないので、「ああだったら、こうだったら」ということを書くつもりはありません。

ただ1つだけこれからニュージーランドにかぎらず、海外に行こうとしている方にアドバイスをさせてください。

そのアドバイスというのは、「地元の人から情報を得よう」です。
「面白いところ」「楽しいところ」と合わせて「危険なところはどこ?」と聞いておくと、地元の人は「ここは止めた方がいい」と教えてくれます。

もし選択肢があるなら、年配のおじいちゃんおばあちゃんに聞くと良いです。そのくらいの年代の人は長く住んでいるぶんだけ情報が多いのと、けっこう新聞を読んでいるので、周りで起こった事件についてよく知っています。

泊まったところの人、i-SITEなど観光案内所の人などで聞くようにしましょう。

最後に。
今回の事件で被害にあわれた方が無事に日本に帰れるように。それと今回の事件で負った怪我がそんなに酷くないこと、またすぐに治ることを願います。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS