泊まってみたい!満天の星を眺めながら眠れる全面ガラス張りの宿Pure Pods

スポンサーリンク

今日はイギリスのメディアMetroに紹介されていた300%ニュージーランドの大自然を満喫できる宿泊施設を紹介します。

子供の頃から一度は叶えてみたい夢があります。それは満天の星を眺めながら眠りにつくことです。皆さんそんなこと思ったことありませんか?できればニュージーランドのあの息を飲むような満天の星空が良いですね。

「そんなのキャンプすればいいじゃん」と言われそうなんですけど、テントや寝袋、その他諸々を買ったり、何かと大変で手を出せていません。それにテントの中で寝たら星空は見えません。

でも、今回紹介する宿泊施設なら、日本から訪れた旅行者でも泊まることができ、ニュージーランドの大自然を骨の髄まで味わうことができます。

大自然の中にポツンと立つ全面ガラス張りの建物

つべこべ書く前に1枚の写真をご覧ください。
この写真のなかに身を置けると思ったら、いてもたってもいられなくなること間違いなしです。

%e8%b2%bc%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%e3%81%9f%e7%94%bb%e5%83%8f_2016_10_14_16_26
© PurePods

すごくないですか?満天の星が頭上に広がっています。ここは見渡す限り誰も住んでいないので、光害もなく、しかも空気が住んでいるため本当にキレイな星が見えます。

%e8%b2%bc%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%e3%81%9f%e7%94%bb%e5%83%8f_2016_10_14_17_26

もちろん家の中から星を見るためには室内の照明を全部消さないといけません。ちなみにこの宿泊施設は全面ガラス張りです。もちろんお風呂やトイレもガラス張りです。

なので、日が落ちてから電気を消して満天の星を見ながらシャワーを浴びることができます。

「そんなの他の人に裸を見られちゃう」と思う方もいるかもしれませんが、見渡す限り誰も住んでいないので、誰かも見られる心配はありません。気になる場合は、カーテンがあるのでカーテンを閉めればプライバシーは保護されます。

全てをオフにする時間を過ごせる

ここに来るとテレビは見れず、携帯電話の電波も届かず、もちろんWi-Fiもありません。

また近くに道路がないので、車の音など街の喧騒も聞こえてきません。聞こえてくるのは風の音、鳥の声、それと雨の日は雨の音くらいです。

%e8%b2%bc%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%e3%81%9f%e7%94%bb%e5%83%8f_2016_10_14_17_31

本を持っていって、日がな一日ずっと本を読むもよし、周りの森を散策するもよし、何か創作活動に励むこともできますね。

エコで快適な滞在

ここはエコであるこだわりが強く、電気は太陽光発電とバイオ燃料のみ。また水は近隣の天然の水を引いています。

%e8%b2%bc%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%e3%81%9f%e7%94%bb%e5%83%8f_2016_10_14_17_27

そして全面に施されているガラスは寒い日に冷気を取り込まないよう二重、場所によっては三重構造になっています。また床も全面ガラス張りでも足が冷たくならないよう、透明でありながら床が暖かくなる仕組みを取り入れています。

さらにこのPurePodsは全部で3箇所にあるんですけど、それぞれが建物の位置や高さ、方角などが、その土地をもっとも美しく見れるか計算しつくされています。

いつか泊まってみたい!

この宿。場所はカイコウラの周辺に2ヶ所、それとクライストチャーチ周辺に1ヶ所あります。ウェブサイトには細かい住所が書かれていません。覗きに来られても困るし、予約しないと住所は教えてもらえないのか、もしくは山の中だから住所なんてないのかもしれません。

もし南島を旅行する際は、こういうちょっと面白い、そしてニュージーランドを思いっきり楽しめるところに泊まってみるのは有りだと思います。値段が1泊2人で500ドル(4万円)もしますけどね。

ちなみにクライストチャーチ近くの宿泊施設は年内予約いっぱい。1月3日からまたポツポツと空きが出ています。かなり人気なのかもしれません。

我が家は1泊500ドルの宿はちょっと予算オーバーなのと、ここは2名までで娘を連れていけないので、行きたくても行くことはないと思います。でももし「せっかくの旅行だし」と奮発できる方がいたら、ぜひ泊まって感想を聞かせてもらえたら嬉しいです。

PurePods – An unforgettable New Zealand experience

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS