【速報】ニュージーランド北島の東海岸でマグニチュード7.1の地震発生!

スポンサーリンク

【追記あり】2016年9月2日 22時30分

今朝、ニュージーランド時間の4時37分。
ニュージーランドの北島の都市ギズボーンから北東に200キロの海域でマグニチュード7.1の大地震が発生しました。震源の深さは22キロです。

現在、北島の東海岸、北はケープレインガ、南はギズボーンの南Portland islandの辺りまで津波注警報(20センチから1メートル)が出ています。海岸や川から離れ、避難するように注意が促されています。

※津波警報は解除されました。(追記:8時52分)

skitched-20160902-074624

すでに震源が近いギズボーンやイーストケープでは30センチの津波が観測されているそうです。

ウェリントンや南島でも揺れが観測されたが、ニュージーランドでは「マグニチュード」は使うんですけど「震度」を使わないため各地でどの程度揺れたのかわかりません。

マグニチュード7.1の地震が4時37分に発生してからマグニチュード4以上の比較的大きな地震は9回起きています。
細かい揺れは数分おきに起きている状態です。以下の地図は大きな地震が時間ごとにどこで起きたかわかるものです。

スポンサーリンク

14時現在、以下の内容がニュースなどで報じられています。

  • ベイ・オブ・プレンティーの東で1000世帯が停電になっている
  • 津波警報は解除になったが引き続き注意勧告はされている
  • 余震はマグニチュード3を越えるものが100回、それ以外も含めると140回にのぼる
  • いくつかの小学校は今回の地震で休校になっている

今日は続報を随時アップします

午前11時現在、ニュースや新聞で大きな被害は報じられていません。
一時、津波を警戒して立ち入り禁止になっていたオークランドのブリトマート駅も立入禁止が解除され、電車も通常通りの運行に戻っているそうです。

今日は様子を見ながら、続報をこの記事にアップしていきたいと思いますので、時々チェックしてもらえたら嬉しいです。

追記:9月2日22時

その後、ニュージーランドのニュースサイトでは午後早い段階の記事を最後に、地震に関する被害の状況を報じるアップデートはなくなりました。つまりそれほど被害が大きくなかったんだと思います。

まだこれから新たに大きな揺れが来る可能性もゼロではないので、予断を許さない状況ではあるんですけど、とりあえず大きな被害はなく一段落できてよかったです。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS