オークランド在住者の1/3がオークランドを離れたいと思っている 調査結果

スポンサーリンク

数日前に「オークランドが世界で住みやすい街のトップ8にランクイン!」という記事を紹介したばかりなんですけど、今日はそれとはある意味で真逆の話を紹介します。

オークランドに住む人の約1/3の人たちが過去2年間で「オークランドを離れたい」と思っているという調査結果が発表になりました。しかも、さらに紐解いていくと全体の約7割の人たちが「オークランドを離れたい、もしくは離れるのはいいアイディアだ」と思っているとのことです。

いったいどういうことなのでしょうか。

オークランドを離れたい人が全体の1/3も

Auckland, Sailing By

今回の調査は全世界20カ国にオフィスを構える調査会社のSSIがオークランド在住の人たちを対象にオンラインで行われたそうです。

その調査の中の1つが

あなたは過去2年間でオークランドを離れたいと思ったことがありますか?

というものでした。そしてそれに対する答えの選択肢は3つありました。

  1. 思ったことがある
  2. 思ったことはないが、いいアイディアだと思う
  3. 思ったことがない

そしてその結果は思った以上のものでした。

スポンサーリンク

  1. 思ったことがある … 32.2%
  2. 思ったことはないが、いいアイディアだと思う … 36.3%
  3. 思ったことがない … 31.5%

つまり、オークランドを離れたいと思っている人と、離れることが良いことだと思っている人が全体の7割もいるということです。

ちなみにこの調査は760人を対象とした調査です。
760人という人数は一見少ないように見えるんですけど、統計学的に見ると実際の数字と比べて誤差は±3.6%にとどまるとのことです。

大きな要因は住宅価格の高騰

Harbour Crossing

なぜオークランドに住んでいる人の約7割にも及ぶ人たちがオークランドから離れたほうが良いと思っているのでしょうか。

そこには「住宅価格の高騰化」が大きく関係してきます。

というのも、オークランドはここ4年間で住宅価格が85%アップしました。
つまり4年前は3000万円だった家が、たった4年で5,550万円になってしまうということです。異常ですよね。ちなみに平均的な住宅の上がり方から見ると9倍に相当するそうです。

一部のお金持ちや海外の投資家は、何年か前の値段が上がり切る前に家を買いまくって、それを転売して利益を出したりしているみたいなんですけど、一般の人たちにはまったく関係のない話です。

また賃貸にしても家賃はドンドン上がっています。
オークランドで「寝室が1つか2つ、リビング&ダイニング、キッチン、トイレ&バスルーム」の家(1-2LDKですかね)で、1週間の平均家賃は「420ドル」します。

1週間で420ドル、つまり1ヶ月に換算したら1800ドル、約14.5万円ということになります。

この家賃が給料の大きな割合を占めていることがオークランドの人たちの頭を抱える原因になっています。

より安いところへ流れる動きと、足止めする要因

- Auckland museum

New Zealand Heraldの記事「Property crisis: 1 in 3 have looked at leaving Auckland 」によると、例えば学校の先生や、看護婦、警察官などオークランド以外でもある程度同じお給料をもらえる人たちにとって、オークランドで住む意味がなくなってきています。

同じお給料なら、家賃が安くて生活環境ものんびりしているところを選ぶ気持ちわかりますよね。

そのためオークランドから人が流出している傾向があります。
でも、なかには「オークランドから出たい」と思っていても、身動きを取れない人たちもたくさんいます。

それがどんな人かというと、「オークランドだから仕事にありつける人たち」や「他の都市に行ったら、お給料が下がってしまう人たち」です。

ちなみに2008年と2013年に行われた国勢調査を見ると、オークランドに引っ越した人は29000人で、逆にオークランドを離れた人は32000人もいたそうです。つまり3000人は減っているわけですね。

ウェリントンも家賃は高いです

Wellington Wind Turbine

家賃は毎月、何もしなくても(住んでますけど)出て行くお金なので、できるだけ抑えたい気持ちわかりますよね。

ウェリントンも家賃は高く、上で紹介した「寝室が1つか2つ、リビング&ダイニング、キッチン、トイレ&バスルーム」で平均350ドルします。我が家は街の中心から少し離れているので300ドルちょっとでおさえていますが、それでも家賃は月に1200ドル(10万円弱)以上です。

これが別の街に行けば同じ家賃で部屋が1つ2つ増えて、さらに大きな庭が付いたりします。

それを考えると同じ家賃を払うなら、郊外に住みたい気持ちよくわかりますね。
でも、現実的に郊外になればなるほど仕事のチャンスは減ってしまいます。するとオークランドにいるほうが「収入を得る」という意味では良いのかもしれません。

いろいろ考えてしまいますね。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS