2016年版世界でもっともフレンドリーな都市トップ20に3都市ランクイン!

スポンサーリンク

今日はちょっと「すごいね!」という話です。

毎年、アメリカの大手の旅行雑誌コンデナスト・トラベラー(Condé Nast Traveler)が「The 2016 Friendliest and Unfriendliest Cities in the World 世界でもっともフレンドリーな都市とフレンドリーでない都市」という調査を行ないランキング形式で発表しています。

その中で今年はニュージーランドの都市が3都市も選ばれました。さていったいどこが選ばれたのでしょうか?

調査しているコンデナスト・トラベラーって何?

コンデナスト・トラベラーというのは、アメリカを本拠地とするCondé Nast Publicationsという出版社が出している「ちょっと豪華な旅」を提案する雑誌です。

Condé Nast Publicationsやコンデナスト・トラベラーという名前は聞いたことない方も多いと思います。

vogue_GQ

スポンサーリンク

でも、日本でも販売されている雑誌「VOGUE ヴォーグ」や「GQ」、他にも「WIRED」などは有名なので、読んだことはなくても名前だけ聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

これら日本で販売されている雑誌を見れば、なんとなく雑誌「コンデナスト・トラベラー」の読者層がどんな人たちか想像つきますね。

そんなちょっと豪華な旅を提案するコンデナスト・トラベラー」が読者に対して「フレンドリーな都市と、フレンドリーでない(unfriendly)都市はどこですか?」というアンケートを取った結果が、今回のランキングです。

フレンドリーな都市のトップ11位から20位

まずはフレンドリーな都市のトップ11位から20位を見てみましょう。

20位:バーモント州バーリントン | アメリカ
19位:ルイジアナ州ニューオリンズ | アメリカ
18位:ワイオミング州ジャクソン | アメリカ
17位:ウェリントン | ニュージーランド
16位:レイキャビーク | アイスランド
15位:オークランド | ニュージーランド
14位:ノースカロライナ州アッシュビル | アメリカ
13位:ニューメキシコ州サンタフェ | アメリカ
12位:テキサス州オースティン | アメリカ
11位:エジンバラ | スコットランド

Ferry Terminal.jpg

なんとここでもうニュージーランドの都市が2つも選ばれています。
15位にオークランド、17位にウェリントンでした。ウェリントンに住んでいて感じるのは、街で食事をしていたり、買い物をしていて不快な思いをしたことは、ほとんどありません。

もちろん不快な思いをしたことがないとは言えません。でも、それはどこに住んでいても不快な思いはしますからね。

スポンサーリンク

それではトップ10を見てみましょう。

フレンドリーな都市トップ10はどこ?

それでは気になるトップ10を発表します。まずは10位から6位までご覧ください。

10位:テネシー州ナッシュビル | アメリカ
09位:ブリュッヘ | ベルギー
08位:クラクフ | ポーランド
07位:ジョージア州サバンナ | アメリカ
06位:ゴールウェイ | アイルランド

アメリカ以外の都市、ブリュッヘも、クラクフも、ゴールウェイも初めて聞きました。。。

それではトップ5の発表です!

05位:ユタ州パークシティ | アメリカ
04位:クイーンズタウン | ニュージーランド
03位:ダブリン | アイルランド
02位:シドニー | オーストラリア
01位:サウスカロライナ州チャールストン | アメリカ

Queenstown

4位にクイーンズタウンが入ってきましたね!さすがニュージーランドでも有数の世界的な観光地なだけあります。

スポンサーリンク

それにしても、この調査がアメリカをベースに行われているせいか、アメリカの都市が異様に多いですね。全部で20都市中10都市がアメリカだと、できれば「アメリカを除く」ランキングにして欲しかったなぁ。とか少し思ってしまいますね。

納得の結果にはなりにくいこういう調査

こういう調査結果を見ても、なかなか納得できないことありませんか?
以前、読者の方が日刊ニュージーランドライフのFacebookページで「クイーンズタウンで嫌な思いをしたことがある」と書いてくれた方がいました。

きっと他の人たちがフレンドリーでも、1回か2回同じ街で嫌な思いをしてしまうと、それだけでその場所のイメージは悪くなってしまいます。

逆にどんなに評判が悪い街に行っても、嫌な思いをしなければ「あの街、みんながいうほど悪いところじゃなかったけどな」と思うこともあるはずです。

極端な話、その街その国の評価というのは、旅のあいだに出会ったたった一人によって「最悪」と思われたり「最高」と思われたりしてしまうということです。そう思うと、旅行者に限らず何かしらの縁で出会う人たちに対する接し方は気をつけないといけませんね。

今回の調査の対象が英語圏なので、日本は選ばれにくいのも残念ななところです。それでも実は去年の同じ調査では京都が選ばれていました。

それにしても、数ある都市の中でトップ20位のなかに3都市もニュージーランドの都市が選ばれるのは嬉しい限りですね。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS