写真で見るニュージー旅(2):クイーンズタウン→テカポ

スポンサーリンク

先週行って来た3泊4日南島旅行の3話目です。

前回はウェリントンから飛び立ってクイーンズタウンに到着、レンタカーを借りたあと街中をウロウロした様子を写真15枚で紹介しましたんですけど、今回も同じく写真15枚ほど使って、クイーンズタウンを出発して、テカポに到着するまでの様子を紹介していきます。

朝食を食べていざアロータウンへ

FergBaker in Queenstown

朝食をFergBakerで食べたあと湖の辺りを再度見て、僕たちは予定より少し早くアロータウン(Arrowtown)へ向かいました。というのも、前日同様雨がけっこう降っていたからです。

本当ならゴンドラに乗って山の上からクイーンズタウンを眺めたかったんですけど、雨の中で見に行ってもいい景色は見れませんからね。大好きな景色だったので少しだけ残念でした。

Rainbow near Arrowtown

車を走らせていたら、薄っすらと虹が。でも雲の隙間から少しだけ覗いた弱い太陽の光で作られた虹なのでボンヤリしています。それでも道中ずっと雨だったので、希望の光のように見えました。

House near Arrowtown

スポンサーリンク

せっかく太陽が少しだけ射したので、写真をアレコレ撮ってみました。写真中央にある赤い木がものすごくキレイですね。この木が森全体を埋め尽くしていたら、相当キレイなんでしょうね。

Sheep in the rain

羊たち雨を気にすることなくひたすら草を食べ続けていました。
彼らは雨が降っている時のほうが草がジューシーで美味しかったりするのでしょうか。それとも干し草のような乾いたものが好きなんですかね。

土砂降りのアロータウンはランチ

raining outside in Arrowtown

アロータウンに到着したら、雨はさらに土砂降り。
駐車場からランチを食べに行きたい店まで少し離れているなか、傘なしでもうすぐ1歳の娘を抱っこしていくのはかわいそうだったので、車の中で20分ほど雨宿り。それでもまったく雨は小ぶりになる気配がないので、ブランケットを娘の頭からかけて店に小走りで行くことにしました。

Saffron in Arrowtown

行きたかった店はSaffron(サフラン)というレストラン。
オークランドの友人がたまたま自分たちより1週間ほど前にこの店を訪れていて、絶賛していたので訪れてみることにしました。

ここで何よりも絶賛されていたのがこちら。

Bluff Oyster at Saffron in Arrowtown

ブラフオイスターです。イメージしていたブラフオイスターよりだいぶ身が大きくてプリップリでクリーミー。2人で6個頼んだんですけど、あと10個は食べても良いなと思えるほど美味しかったです。

ただし6個で33ドル(2650円くらい)なので、1個400円以上することを考えると3個でも贅沢、あと10個なんて億万長者にならなければ食べてはいけません。

Saffron in Arrowtown

そしてメインはビーフのランプ肉(腰・お尻辺りの肉)のステーキと、ダックのコンフィをいただきました。やっぱりこういう料理は家でなかなか作れない(作らない)ので、レストランでたまに食べると贅沢な気持ちになりますね。

特にコンフィは調理時間が数時間かかるので家では作ることがありません。思いっきり大満足でした。

人口たった2000人しかいない小さな街アロータウンにこれだけのレストランがあるって凄いなと、きっと観光客で成り立っているお店なんだなといろいろ感心してしまいました。

そして店を出たら雨が小ぶりになっていたので、少しだけ街を散策しました。

Real Estate in Arrowtown

お昼を食べたSaffronの横に建つ不動産屋も

Post Office in Arrowtown

薬局もものすごく可愛い建物です。ここアロータウンはどのお店も可愛い建物ばかりでした。さらに店を見て回ろうと思ったんですけど、再び雨が強くなってきたので車に戻ってテカポに向かうことにしました。

やっぱり天気が悪い道中

Cloudy Road near Omarama

テカポに向かう道中もずっと天気はイマイチでした。
でも、山々に雲がかかっていたり、霧が深く出たりするのは、それはそれでキレイで車を走らせていて飽きることはありません。

Panorama view near Wanaka

高台からの眺めもこんな感じです。晴れていたら最高の眺めが見れたんでしょうね。

このあとワナカにも立ち寄ったんですけど、雨が降り続いていたのと、その時点でテカポ到着予定時間が5時過ぎになりそうで、娘に5時から5時半にはご飯を食べさせてあげたかったなどなどあって、ワナカは通り過ぎるだけとなりました。

テカポに到着。ご飯はやっぱりココ

Salmon Don at Kohan Restaurant, Tekapo

テカポといえばやっぱり「湖畔」というレストランのサーモン丼ですね。
以前、訪れた時は「炙りサーモン丼」があったんですけど、メニューから消えてました。炙りサーモン丼を食べたかったので、それがなかったのは少し残念でした。

テカポは嵐でも来てる?と思えるほどの大雨&強風だったので、ご飯を食べた後はそうそうに借りていたホリデーハウス(別荘)に戻りました。

そして翌朝、目を覚ましてカーテンを開けると!

Sunrise in Tekapo

強風が雲をどこかに押し出してくれたのか晴れ!

Sunrise in Tekapo

気がつけばずっと雨だったので、改めて晴れが素晴らしいと思いました。カーテンを全部開けて、久しぶりにたっぷり朝の光を浴びました。

まだまだ南島旅行の話は続きます

旅シリーズはゆるい感じでまだまだ続きます。
次回は今回テカポで泊まったホリデーハウスのことを紹介します。ホテルやB&Bとは違うホリデーハウスはニュージーランド旅行でぜひ泊まってほしい宿泊施設の1つです。

他の話を読んでみたい方は以下のリンクからご覧ください。

ニュージーランド南島旅行 2016年5月の別の話を読む

今ならクイーンズタウンまでの運賃が最大4.5万円も割引に

こんな「クイーンズタウン→クライストチャーチをめぐる旅行記」を書いている最中にニュージーランド航空が成田⇔オークランドで最大15,000円引き、そして他の都市への運賃が無料になるというセールを開始しました!

この場合、クイーンズタウンやダニーデンへ行くと最大で4.5万円もお得になります。詳しくはニュージーランド航空のウェブサイトをご覧ください!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS