ニュージーランド旅行をするなら要チェックの天気予報サイト2選

いざニュージーランドを旅行するぞ!となるとやっぱり気になるのは「天気」ですね。

せっかく旅行をするなら天気が良いに越したことはありません。
とはいえ、もちろん事前に天気を知っていても、雨の予報が晴れにはなりません。でも、もし事前にある程度天気がわかっていれば「雨だったらこれをやろう」と考えたり、「今日は天気が悪いから、先にこの街に行こう」という風に雨を避けることができるかもしれません。

では、事前の天気予報チェック。どこのサイトでやるのがいいのでしょうか。今日はそんなお話です。

天気をチェックするなら王道はMetService

ニュージーランドには日本でいうところの気象庁にあたるMetServiceが一番有名です。
1つのページに必要な情報がきっちり載っているのがすごく便利です。

試しにクイーンズタウンの天気を見てみましょう。

Queenstown Weather – MetService.com

skitched-20160509-183351

残念ながら向こう5日間はずっと雨です。実は今週はクイーンズタウン→テカポ→クライストチャーチを旅行する予定なので、この天気にけっこうガッカリしています。。。

スクリーンショットに1から4までの番号が降ってあります。
「1」は今の気温とどんな服装にすればいいかのアイディアを教えてくれます。「2」で5日予報と10日予報を切り替えます。そして「3」が天気予報。「4」はその日の日の出と日の入時間がわかります。

画面のさらに下にはその日と翌日の時間ごとの気温と降水量、風速、風の向きもわかるようになっています。

MetServiceにはイマイチな点が幾つかあります。
1つ目は天気予報がわかる街がちょっと少ないことです。例えば南島の場合、テカポやフランツジョセフといった観光地の天気予報が掲載されていません。

それとAndroidのアプリもiPhoneのアプリも数百円とはいえ有料です。

ニュージーランドに住んでいる人ならまだしも旅行だけのために有料のアプリは買いたくない人もいますね。

世界的に有名なお天気サイトAccuWeather

もう1つ紹介したいお天気サイトはAccuWeatherです。
AccuWeatherはアメリカを拠点にしていて、全世界の天気がわかります。またMetServiceでは教えてくれないテカポやフランツジョセフなどニュージーランドでもマイナーな場所の天気が出てきます。

skitched-20160509-215952

AccuWeatherもMetService同様いろいろな情報が載っています。
そして何より日本人に嬉しいのは、このサイトは日本語表示にもできることです。英語に自信がない方はこれほど楽ちんなことありませんね。

ただし、このサイトは「まさか載ってないでしょ」というマイナーなところまで天気予報が出てくるのは凄いことなんですけど、その精度は?というとちょっと魏問です。以前の職場は山奥、辺ぴなところにあったんですけど、そこの天気予報を見ると「晴れ」と書いてあるのに実際は雪が降っていたり、その逆もよくありました。

その代わりiPhoneやAndroidなどのスマホ用のアプリが無料なので、スマホに入れてサッと天気をチェックできるのは非常にありがたいです。もちろん日本語表示されます。

どっちのサイトがよく当たるのか

Masa Osadaさん(@masaosada)が投稿した写真

どちらの天気予報のほうがよく当たるのかは、よくわかりません。

個人的にはニュージーランドを専門にしているMetServiceのほうが好きで日々の天気のチェックは必ずMetServiceです。でも、旅行を予定していて、その旅先があまりにも酷い天気だと、セカンドオピニオンとして別の天気予報を観たくなるので、そういうときはAccuWeatherを使っています。

これから旅行を予定している方は2つともチェックして、プランを練ってみましょう!

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS