ニュージーランド人がもっとも高く評価する企業はどこ?2016年版

毎年この時期になるとNew Zealand Corporate Reputation Indexという調査が行われます。

この調査は簡単にいうと、ニュージーランド人がもっとも高く評価する企業はどこなのか、ニュージーランドの大手企業25社を対象に、18歳から64歳まで6000人がレーティングしたものです。

その25社のうちいったいどこが1位になったと思いますか?
日本人でもニュージーランドに行こうと思った方なら一度は聞いたことがある企業が選ばれました。

ニュージーランド人に評価が高い企業はどこ?

Auckland City!

AMRというニュージーランドの調査会社が行っているこの調査は今年で6回目になります。
日刊ニュージーランドライフでも、何年か前に一度紹介したことがあるんですけど、今回で2回目くらいになります。

それではランキングを25位から見てみましょう。
まずは25位から一気に4位まで見てみましょう。

25位:Sky Network Television テレビの衛星放送
24位:Exxon Mobil New Zealand ガソリンなどの販売
23位:Fonterra Cooperative 乳製品メーカー
22位:IAG New Zealand 保険会社
21位:BP New Zealand ガソリンなどの販売
20位:Contact Energy 電力会社
19位:Spark New Zealand(旧Telecom)携帯電話キャリア
18位:TrustPower 電力会社
17位:Westpac 銀行
16位:Fletcher Building 建設業
15位:Woolworths(Countdownの運営元)食品の卸売・販売
14位:ANZ Bank 銀行
13位:Genesis Energy 電力会社
12位:Meridian Energy 電力会社
11位:Fulton Hogan 建設業
10位:BNZ 銀行
9位:Vodafone 携帯電話キャリア
8位:Zespri キウィフルーツの輸出
7位:Food Stuff(PAK’nSAVEの運営元) 食料品の卸売・販売元
6位:ASB 銀行
5位:New Zealand Post 郵便局
4位:Z Energy ガソリンなどの販売

電力会社が4社入っていますね。日本も最近自由化されてきましたが、ニュージーランドは電力の自由化が進んでいて、住んでいる人たちは自分たちでどの電力会社にするか選ぶことが出来ます。

電気代が高いニュージーランドなので、けっこうこの辺は皆さん真剣です。

Pak'nSave

そのほか、日常生活に関わってくるのはスーパーマーケットのPAK’nSAVEやCountdown、他にも携帯電話のキャリアは敏感になりますね。

それでは3位から順番に1位まで見てみることにします。

3位:The Warehouse 量販店

The Warehouseはニュージーランドに住んだことがある方なら、絶対1回は行ったことありますね。
我が家もどれだけThe Warehouseのお世話になっていることか。ここ数年、以前と比べて「安かろう悪かろう」という商品が減ってきました。

さらにThe Warehouseはここ数年Visaカードの発行や、車・家・旅行、健康保険、他にも携帯電話のキャリア2degreesと提携した格安のSIMカードをオリジナルで販売するなど、従来の「物を売る」事業以外にも進出してきています。

2位:Toyota New Zealand 自動車メーカー

ここへ来て思わぬ企業が2位に輝きました。トヨタです。
ニュージーランドでは本当にびっくりするくらい日本車がたくさん走っています。その中でもトヨタが2位に選ばれるというのは嬉しい限りですね。

そして最後1位は

Up in the air over New Zealand (2)

1位:Air New Zealand 航空会社

ニュージーランド航空でした。
調査を行ったAMRによると、格安航空会社のJet Starと引けをとらない安い価格帯で国内線のチケットを販売するgrabaseatというシステムや、ボーイング787-9など新しい期待を導入すること、毎年黒字を生んでいる良い経営状態、良いサービス、そして毎回楽しませてくれる機内安全ビデオなどがニュージーランド人の心を掴んでいるそうです。

どのくらいの企業を知っていましたか?

今回出てきた25社のうちどのくらいの企業を皆さんは知っていましたか?

ちなみに、ここに出てきた25社のなかのランキングが低い企業=悪い企業というわけではありません。
調査対象にならなかった企業のなかにはもっと良い企業もあれば、もっとイマイチな企業もあります。個人的にはもっと小規模で良い企業はいっぱいあると思います。

こういったランキングだけで何かを決めることはないかもしれないんですけど、「ニュージーランド人はどの企業が好きなのかな?」という興味本位と、日本から移住してきたり、ワークビザやワーキングホリデービザでこれからニュージーランドに滞在しようと思っている人にとって何かの参考になればと思って紹介してみました。

何かの参考になれば幸いです。

情報元

Air New Zealand our most loved firm – but who do we hate most? – Business – NZ Herald News

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS