テイラー・スウィフトの新曲PVの撮影地はニュージーランド!

テイラー・スウィフト(Taylor Swift)といえば、ここ数年では「シェイク・イット・オフ Shake It Off」が日本でもヒットして有名になりましたね。

「Shake it off?聞いたことない。。」という方は以下の動画をまずは少しだけ見てみてください。きっと動画を観れば「あーこの曲ね。聞いたことある」と思う方多いと思います。

そんなテイラー・スウィフトの新曲の「Out of The Woods」がニュージーランドで撮影されたって知ってましたか?

テイラー・スウィフトの新曲Out of The Woods

まずはアレコレ書く前にテイラー・スウィフトの新曲のプロモーション映像をご覧ください。

細かい撮影地は公表されていないそうなんですけど、ビーチ、山の尾根、森の中などロード・オブ・ザ・リングやホビットにも出てきそうな景色がたくさんありますね。

テイラー・スウィフトはこの撮影のために11月にニュージーランドに来ていました。もともとツアーなどを行う予定はなく極秘入国したためニュージーランド国内で「テイラー・スウィフトがニュージーランドにいるらしい」という噂が広まったことがありました。

3 Newsによると、そんな噂が出たあとオークランドの北にあるビーチBethells Beachで行われた撮影で、入場制限があるビーチに、2台まで許可されていたところ10台以上の車を乗り入れ結果として絶滅の危機に瀕している鳥dotterel(ニュージーランド千鳥)の生態系を壊すような撮影を行ったりしました。それが原因で彼女がニュージーランドにいることが明るみになりました。

その後、製作会社はニュージーランド千鳥の生息地には近づいていないこと、また生態系を壊していないことなどを盛り込んだ記者会見を行い、誤解であることを訴えていました。

次回の機内安全ビデオはテイラー・スウィフト?

そんな話とは別で、現在アメリカのニュージーランド航空はテイラー・スウィフトの歌詞を替え歌にして、機内安全ビデオを作ろうとしているそうです。

歌詞の替え歌を作ってFacebookに投稿して、一番面白いと評価されると、なんとアメリカ・ニュージーランドの往復航空券と、さらにテイラー・スウィフトに会うことが出来る権利が得られるそうです。

We have a blank space we need you to fill, as we’ve got a special Safety Mission for you. In honor of T-Swift’s new…

Posted by Air New Zealand on Saturday, January 2, 2016

意外と有名人が来ているニュージーランド

最近、ニュージーランドにいろいろな有名人が来ています。
ライブなど仕事で来る人はもちろん、プライベートで訪れて目撃される人も多数います。

一番最近だとウェリントンにスカーレット・ヨハンソンが住んでいるそうです。
映画の撮影でしばらく滞在するらしく、ミラマー(Miramar)というエリアに撮影スタジオがあって、シートン(Seatoun)というエリアに住んでいると新聞に書いてありました。

そうなってくると用もないのにミラマーエリアのスーパーマーケットにでも行ってみようかな?とミーハー根性が沸々と沸いてきてしまいます。

撮影で自然破壊をするのは良くないとして、機内安全ビデオの撮影のためにテイラー・スウィフトがまた訪れないかな?そして見るチャンスが会ったら良いなと思います。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS