ドローンで撮影 高所からのニュージーランド写真が素敵すぎる

スポンサーリンク

ドローンという4つプロペラが付いたヘリコプターのラジコンみたいなもの知ってますか?

日本では色々な問題があって「ドローン侵入・撮影禁止」なんていう看板も見かけるらしく、友人はどこかの神社でその看板を見つけて写真に撮ってFacebookに載せていました。

では、ニュージーランドは…?というとそういう看板見たことありません。
もちろん自由にドローンを飛ばせるのかというと。その辺はこのあと少し紹介しますね。

ところで。
たまたまドローンを使ってニュージーランド各地を撮影した写真を見つけました。その写真がどれも普段自分たちが目にすることはできないすごくキレイな物ばかりだったので紹介したいと思います。

高所から撮影されたニュージーランド

28122015-01

© frednc

まずはネイピア(Napier)で撮影された秋の景色です。

28122015−02

スポンサーリンク

© KseniaPotter

続いてはクイーンズタウン(Queenstown)。

28122015−03

© videocopter.nz

この写真はナゲットポイント(Nugget Point)と呼ばれる場所です。

28122015-04

インバーカーギル(Invercargill)から西の海岸線を走らせたところで撮影されました。遠くにアルプスが見えてキレイです。

© videocopter.nz

28122015-05

パッと見た感じなんの写真かわかりにくいかもしれませんね。
Omarama Clay Cliffsという絶壁を上空から撮ったものです。

© http://www.dronestagr.am/omarama-south-island-new-zealand/

28122015-06

圧巻ですね。上で紹介してきた写真とはまったく違った上空から撮る面白さが詰まった写真です。

© grant

28122015-07

ミルフォードサウンド(Milford Sound)へ向かう途中の道です。
曲がりくねった道と遠くにかかる雲と霧の様子がよくわかってものすごく幻想的です。

© ben_kiwi

28122015-08

オークランド(Auckland)の街中から、Auckland Harbour Bridgeを渡って対岸で撮影された1枚です。

© KseniaPotter

28122015-09

まさに鳥の目線で見たニュージーランドですね。
撮影地はオークランドの南東にあるイーストタマキ(East Tamaki)というところです。

© Eclyps

そして最後は動画です。ホント30秒ちょっとの動画なんですけど、ニュージーランドの自然のキレイさと、ドローンの凄さが良く伝わってくる映像です。
見始めて5秒で「おぉ!!」となります。

ニュージーランドでドローン撮影することについて

ニュージーランドでドローンを飛ばしてみたい方だけでも、ここはちょこっとお読みください。興味がない方は退屈なお話しです。

ニュージーランドでは今年の8月から航空法が改定されて、ドローンを飛ばすことについて決まりができています。

これは去年から急にドローンなどによる事故が急増し、それまで年間で10件にも満たなかった事故の数が今年は6月末の時点で50を越えています。つまり100件を越える勢いということです。

ニュージーランドの民間航空局(Civil Aviation Authority 通称CAA)によると、民間航空規則(Civil Aviation Rule)のPart 101かPart102に記載されている条件を満たさなければいけません。

基本的に家主・地主、またその土地を管理している地方自治体などの許可を得ない限りドローンを飛ばすことはできないそうです。この辺の詳しいことを知りたいまたは、飛ばしてみたい!という方はCivil Aviation Rule part 101と102を調べてみたり、最寄りの役所に問い合わせをしてみることをお勧めします。

ちなみに許可なしで飛ばした場合、個人で最大5000ドル、企業の場合35,000ドルの罰金を科せられるかもしれません。

空からの眺めもキレイですね!

9つの写真と動画を1つ紹介しました。
空から見ると地上から見るのとはまったく違った景色が広がっているんですね。

いつかドローンを買ってニュージーランドの景色を紹介したい!と思いつつ、値段がそれなりにするのでずっと買えないでいます。でも、こういう写真をアップしてくれる人たちがいることがわかったので、そういう方たちの写真や動画をお借りしながら、違う角度のニュージーランドをこれからも紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS