この夏も世界最長のウォータースライドが帰ってくる!in オークランド

スポンサーリンク

以前、オークランドに世界最長のウォータースライダーが期間限定で登場したことを紹介したことがあります。

何と全長は600メートル。最高速度が53キロにもなるスライダーでした。
でも、残念なことにあくまでもそのアクティビティーは「うつ病の啓発」を目的としたチャリティーイベントだったので、常設ではなく仮設で2日間だけ開催されて取り壊されてしまいました。

そして今年の夏、といっても正確には来年2月に去年好評だったことを受けて、パワーアップして帰ってくるそうです!

どんなウォータースライダーだったのか

まずはどんなウォータースライダーだったのか、去年の映像を見てみましょう。

思っていたのとまったく違った人もいるかもしれませんね。

そうなんです。このウォータースライダーは遊園地とかテーマパークに作られたわけではなく、牧場の一部を借りて作られました。

そのためコースはほぼ一直線です。なかなか600メートルどころか200メートルをまっすぐ滑れるスライダーはないんじゃないでしょうか。映像を見ていても楽しそうですよね。

そんな楽しそうなスライダーが今年はパワーアップして帰ってくると聞いたらちょっとやってみたくないですか?

今回は更にスピードアップ!

今回は前回よりも高低差が10メートル付いて、102メートルになりました。
そしてスピードは前回が最高速度50キロちょっとだったのが時速70キロになるそうです。相当ですね。

スピードを出すためにスライダーの素材が見なおされて、より滑りやすいものに変わります。

開催される場所や日時は以下のようになっています。

場所:Jonkers farm, Bethells Beach, Auckland

日にち:2016年2月12日(金)から14日(日)
時間:12月12日 … 16時半から20時半、13日14日 … 10時から18時

そして気になるお値段は… 1日滑り放題で129ドルです。
129ドルといえば1万円以上。決して安くはありませんね。でも、ここ数年ニュージーランドのアクティビティーはビックリするくらい高いことを考えたら、何度滑っても良いこのスライダーは、ウォータースライダー好きには溜まらないんですかね。

もちろんうつ病の啓発を目的としたチャリティーイベントなので、売り上げは寄付されることになります。

ちなみに「5人紹介したらタダになる」というキャンペーンもやっているそうです。
1人だけこっそりタダになるも良し、あとは6人行く人を募って5人が買えば1人タダになるので、その5人分の金額を6人で割っても良いですね。そうすると1人頭20ドルちょっと安く買うことができますよ。

チケットの購入:チケットはこちらで購入することができます。

オークランド在住または旅行予定の人なら有りかも!

このウォータースライダーのイベントは来年の2月に開かれます。
まだ11月中旬。挑戦してみたい人は3ヶ月くらいあるので、オークランド在住の方や、その時期にニュージーランドに行こうと思っている人は今から日程を調整したりできそうですね。

日本でできるウォータースライダーとはひと味もふた味も違うっぽいので、いろんな意味で面白い経験になりそうですね!

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS