世界最長600mのウォータースライダーが楽しそう|オークランド

スポンサーリンク

突然ですけど、日本で一番長いウォータースライダーって何メートルぐらいあるか知ってますか?

いろいろ調べてみたんですけど、ハウステンボスにあるウォータースライダーが相当長いらしく180メートルあるそうです。

ところがニュージーランドにはその約4倍弱もある600メートルのウォータースライダーがありました。2日だけチャリティーのイベントとして2015年3月にオークランドの郊外に作られたそうです。

今日はそんな世界最長のウォータースライダーを紹介したいと思います。

まずは日本最長のウォータースライダーを

まずは日本で一番長いと言われている全長180メートルのウォータースライダーの動画をご覧ください。30秒くらいの映像です。ちょっと賑やかな音楽が流れますので、音は小さめがいいかもしれません。

良いとか悪いではなくて、このスライダーはスピード感とかは全然ないですね。その分小さな子供も楽しめます。

ではニュージーランドのスラーダーは?というと…

スポンサーリンク

世界最長600メートルのスライダーは時速53km!

オークランドの郊外に作られたウォータースライダーは全長600メートルもあり、何と時速53キロも出てしまうスリル満点のアクティビティーです。

skitched-20150727-213739

「なんでこんなウォータースライダーがチャリティーイベント作られたのか?」などは実際のスライダーを見てもらってから、読んでみてください。

なんだかニュージーランドらしい景色の中に白いスライダーのラインが栄えていい感じですね。
恐ろしいことにこのスライダーの最もスピードが出るポイントは時速53キロにもなるそうです。中にはたった1日で21回も滑った人がいるとか。

このチャリティーウォータースライダーは2015年の3月にたった2日だけオークランドの郊外にあるファームで行われました。
チャリティーは「うつ病の啓発」が目的とされていて、10万ドル(850万円から900万円)をクラウドファンディングで募り、さらに利益も全て寄付されるというものでした。

今回は期間限定のイベントでしたが、好評だったのとスライダーの器具やノウハウは運営側にあるので、別の機会に別の場所で開催するかもしれないと運営の人は新聞のインタビューに答えていました。

大自然の中で楽しそうですね

skitched-20150727-213814

ニュージーランドの大自然の中を疾走していく感じは他のウォータースライダーでは絶対に体感できなさそうですね。

動画を観ていても、滑っている人たちが思い思いの恰好をして、楽しそうなのが見ていて微笑ましかったです。

もし次回以降同じアクティビティーが復活する情報が入ることがあれば、記事として紹介したいと思います。機会があればぜひ滑ってみたいですね。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS