年内にニュージー行きたい人必見!ニュージーランド航空10万円を切るセール

今年ニュージーランドに行きたいなぁと思っている方にとって朗報ですよ!

普段ニュージーランド航空のセールと言えば、セール期間はもちろんそのセールが対象になる渡航・滞在期間が短いと1-2週間、長くても1ヶ月半から2ヶ月です。

そんなピンポイントでセールされても、その割引きにあやかれる人は一握りしかいません。
「あーあと2週間長くやってくれたら…」とか「もっと早くセールのお知らせが来れば休み取れるのに」という人けっこういるのではないでしょうか。

今回のセールは何とセールが対象になる渡航・滞在期間が、覚えている限り過去最長の約4ヶ月に渡ります。
トールの対象になる期間が8月から12月なので、年内にニュージーランドに行きたいなぁと今から思っている人に取って今回のセールは見逃せませんね。

8月中旬から12月上旬にチャンス到来!

2012_11_220429

今回のセールの大きな特徴はなんと言ってもセールの対象となっている渡航・滞在期間が長いことです。

販売期間は今日からすでにスタートしていて終了が2015年6月15日(日)で、渡航期間は2015年8月17日(月)から12月6日(日)と約4ヶ月も設けられています。しかも旅行は今からの期間を考えれば場合によっては半年くらい先の旅行なので今から予定を立てやすいですね。

仕事をしている人は発売期間内、今から2週間ちょっとの間に「休みをいただきたいんですけど…」とお願いして、年内にはニュージーランド旅行!も夢ではありませんね。

仕事を辞めたいなぁ…と思っている人はこのタイミングを狙って止めてみるとか…(悪魔のささやき)

真冬から初夏を楽しめるのが8月中旬から12月上旬

ニュージーランドの8月中旬と言えば、まだまだ冬です。
だいたい半年ずれていると考えたら、日本で言うところの2月中旬ですね。そのためスキーを楽しんだり、ロトルア周辺の温泉巡りをしてみるのも楽しいと思います。

Wai-O-Tapu

あとは何度か紹介していることだと冬の間は天の川が一番キレイに見える時期なので星空観測をしてみるのもオススメです。

そして春になると国中が緑で溢れて花が咲き乱れます。
郊外を走っていれば赤ちゃんの羊が飛び跳ねていたり、とにかく気持ちの良い季節です。天候も冬ほど雨が降ることは少なくなるので、いろいろなアクティビティーを楽しめるのが春です。

そして12月上旬は初夏ですね。日本で言うところの6月末です。
この時期、日本のような梅雨はなく、夏のカラッとした気候へ突入していきます。個人的には夏よりもこの初夏が好きかもしれません。夏は暑すぎることもありますからね。

中長期滞在者にとっても朗報

普段のセールは渡航・滞在期間が短いため、1ヶ月ゆっくり旅をしたいなぁと思っていた人はセールの恩恵にあずかることができませんでした。

ところが今回は期間が非常に長いので、例えば9月24日に出発して10月23日に帰ってくるプランでもセール価格でチケットを買うことができます。ちなみにこのプランでチケットを買うと98,050円です。
1ヶ月以内のチケットならけっこう98,050円のチケットがあったので、思い切って長期滞在してみるのも有りですね。

Franz Josef Glacier

そうすると1週間の旅行では行きにくいフランツジョセフの氷河などをゆっくり廻ることもできます。

今回のセール情報まとめ

もう一度セールの情報をまとめたいと思います。

販売終了日: 2015年6月15日
旅行期間: 2015年8月17日(月)~12月6日(日)

98,050円は東京-オークランド間です。
日本の別の都市から飛ぶ場合は、大阪、名古屋など10個の空港からは追加で10,000円、札幌、福岡など13都市は20,000円などなど用意されています。

またニュージーランドで別の都市に行きたい場合は15,000円から30,000円の追加料金になります。

日本国内・ニュージーランド国内の移動は別で手配した方が断然安いようにも思えました。

まずは1度「この時期行けるかなぁ」という日程を下のフォームに入れて料金検索をしてみてください。その日程で料金がすごく高ければ日付けを変えるか諦めれば良いし、けっこう安かったら「行くか止めとくか」を真剣に悩んでみてください!

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS