クイーンズタウン空港 世界で最も着陸時の景色が美しい空港に選ばれる

スポンサーリンク

クイーンズタウンといえば、ニューヨークタイムズで「2015年に行くべき場所」で選ばれるなど、バンジージャンプ、ジェットボート、ワイナリー、美しい景色などなどとにかくニュージーランド旅行の楽しさを3倍濃縮したような場所です。

そんなクイーンズタウンの空港が「世界で最も着陸時に景色が美しい空港」に選ばれたそうです。
何だかものすごくピンポイントで攻めてきたランキングなんですけど、いったいクイーンズタウン空港のどんなところが評価されたのでしょうか。

約150もの空港から選ばれた1位

今回のランキングを行ったのはイギリスとアメリカに拠点を置くプライベートジェットをチャーターする会社PrivateFlyです。

Airport Approaches Poll Results 2015によると、今回のランキングは全世界から147の空港がノミネートされて、その中からトップ10が選ばれました。

そしてその中で栄えある一位に選ばれたのがクイーンズタウン空港でした。

skitched-20150515-213342

選ばれた理由としては、着陸時に見えるどこまでも続く南アルプスの尾根、そして地面に近づくにつれて見えてくる湖や川、街並など全てが美しく評価した人に言わせると「クイーンズタウン空港には全てがある」とのことでした。

skitched-20150515-213422

スポンサーリンク

また別のレビュアーはこんなことを言っていました。

数多くの「美しい」と称される空港に訪れたけれど、クイーンズタウン空港ほどワクワク感があって、尚かつ美しい空港はほかにはありません。

実はウェリントン空港も「ワクワク感」というか「ドキドキ感」がけっこうある空港です。
というのも風の街ウェリントンなので飛行機が着陸できず、上空で旋回したり、着陸態勢に入っても着陸できずやり直すことが多い空港だからです。以前、どこかのメディアで紹介されていたことがありました。

でも、クイーンズタウン空港は「ドキドキ感」ではなく「ワクワク感」なんですね。

今回は2つの動画を用意しました。
2つ見ても6分程度です。1つ目は2分なのでサラッと見てもらって、2つ目は最初と最後だけ見てもらえたらクイーンズタウン空港のキレイさが十分伝わるかな?と思います。

まず1本目は普通に乗客が撮った映像です。音楽もなければ特殊効果もないんですけど、それでも十分にクイーンタウン空港に着陸するときのキレイさが伝わってきます。

そしてもう1つはプロがコクピットから撮った映像です。
南アルプスの切り立った山々の上を飛び、そのあと雲海の中に飛び込んでいった先にクイーンズタウンの空港へ着陸します。圧巻の景色です。

ちなみに1位から10位までの空港は以下の通りでした。

  1. Cape Town Airport|南アフリカ
  2. London City Airport|イギリス
  3. Gibraltar Airport|ジブラルタル自治政府
  4. Billy Bishiop Toronto City Airport|カナダ
  5. Saba (Juancho E Irausquin) Airport|サバ島(オランダ領)
  6. St Maarten (Princess Juliana International) Airpot|シント・マルテン
  7. Barra Airport|スコットランド
  8. Nice Côte D’Azur Airport|フランス
  9. Las Vegas McCarran Airport |アメリカ
  10. Queenstown Airport|ニュージーランド

1つのアクティビティーにするのも有り

そんなクイーンズタウンに行くには主に4つの方法があります。
それは「飛行機」「バス」「車」「バイク」です。

今までは旅行のオススメコースとして「クライストチャーチからレンタカーで南に下ってクイーンズタウンまで行って、そこから飛行機でオークランドに戻る」かその逆回りをオススメしてきました。でも、今回のように「クイーンズタウンに飛行機で行って、綺麗な景色を見る」というのをアクティビティーと考えたら、「オークランドからクイーンズタウンまで飛行機で行って、そこからはレンタカーで移動」コースが断然良いなぁと思ってしまいました。

それと、この着陸と同じような景色をスカイダイビングしたら、自分の目で見て肌で感じることができるんでしょうね。

これからの時期は南アルプスの山々には雪が積もって本当に綺麗な景色が広がっています。
冬場のニュージーランド旅行を計画している人は、クイーンズタウンを目的に入れてみるといいかもしれませんね。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS