お土産にピッタリ!?ニュージーランドチーズ・アワードが発表に

スポンサーリンク

皆さんチーズ好きですか?
ニュージーランドと言えば、以前「ニュージーランドを漢字で乳国と呼んで欲しい」と日本に普及させようとしたほどの酪農大国です。

ニュージーランドで作られた牛乳の95%が輸出に充てられ、酪農はニュージーランドにとって最も輸出高が多い、ある意味稼ぎ頭の産業になっています。そのせいかニュージーランドに来たことがある方はご存じの通り、牛乳もヨーグルトもチーズもバターもアイスクリームも美味しいものが多いです。

Roodbonte koe
© E. Dronkert

そんな酪農大国の乳国ニュージーランドで先日一番美味しいチーズを決める大会が催されました。
これからニュージーランドに訪れる人は、今回受賞したチーズや同じ会社のチーズを買って帰ってはいかがでしょうか。

ところでチーズは日本に持って帰れるの?

「チーズをお土産に持って帰ったら良いな」と思ったものの、日本はチーズの持ち込みに制限がないか、一応調べてみました。

動物検疫所のホームページによると以下のように書かれていました。

チーズは動物検疫の対象ではありませんが、そのなかに肉、ハム、ソーセージなどの肉製品が含まれている場合は、動物検疫の対象となります。

ということはたいてい大丈夫ですね。
でも、買うときは肉製品が含まれていないかどうかキチンと確認しておきましょう。

ちなみに機内持ち込みは「たぶん大丈夫」だと思います。液体ではないし、問題ないと思うんですけどね。

スポンサーリンク

でも、この辺は航空会社のページに「チーズはダメ」とか「チーズは持ち込んで良い」いう記載がないので、機内に持ち込みたい方はスーツケースを預ける前に係員に聞いてダメそうな場合はその場でスーツケースに入れるようにしましょう。

ニュージーランドの美味しいチーズはこれだ!2015年度版

今回開催された2015 New Zealand Champions of Cheese Awardsは2004年から毎年開催されるニュージーランド国内の美味しいチーズを決める祭典です。

今年は全国から470ものチーズが出品され、各部門ごとに順位が決められました。

その中でも特に目をひいたのはオランダのチーズが賞のトップ3を総ナメにしたことです。賞のコメントの中でも審査員たちが揃って「ニュージーランドのオランダチーズ(Dutch-style Cheeses)は世界のどこに出しても恥ずかしくないトップクラスの味だと称賛していました。

Gouda - First cut (25 days aged)
© Rebecca Siegel

オランダのチーズと言えば「エダムチーズ」や「ゴーダチーズ」が有名です。
その辺りがキッチリ上位を抑えているニュージーランドチーズ・アワードをを発表します。

ニュージーランドのトップチーズ3種類

まずは2015 New Zealand Champions of Cheese Awardsの中でもトップに輝いた3つのチーズから紹介します。

大賞:Champions Cheese Award

チーズ:Very Old Edam
メーカー:Mahoe Farmhouse Cheese
ウェブサイト:http://mahoecheese.co.nz/
ショップの場所:https://goo.gl/maps/GccaY

Mahoe Farmhouse Cheeseはスーパーなどではほとんど市販されていないみたいです。Paihia、Whangarei、Kerikeriのマーケットなどで買うか、上で紹介したショップで買うことができます。

アルティザン・チーズ賞:Artisan Cheese Award

チーズ:Mercer Mature Cumin
製造者:Mercer Cheese
ウェブサイト:なし
電話:09 232 6778
場所:https://goo.gl/maps/ZcNWi

ここのチーズもスーパーなどでは買えなさそうです。ここはホームページもないため、どこで買えるか?などほとんど情報がありませんでした。お店がオークランドとハミルトンのあいだくらいにあるので、その辺に行く予定があれば電話してから立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

チーズメーカー賞:Cheesemaker Award

チーズ:Meyer Gouda Cheese
製造者:Miel Meyer
ウェブサイト:http://meyer-cheese.co.nz/

Miel Meyerはハミルトンに拠点があるため、ハミルトンに2店舗、タウランガに1店舗あります。またウェブサイトでも販売しているので、タイミングがあえば買えそうですね。

Cheese
© Jules Morgan

その他の受賞したチーズたち

その他受賞したチーズはメーカーがウェブサイトを持っているものに関してはメーカー名にリンクを貼りました。興味がある方はご覧ください。

New Zealand Champions of Cheese Awardsのページではそれ以外の受賞チーズもたくさん紹介されています。詳しい情報はこちらをご覧ください。

これらのチーズはどこで買えるの?

トップ3に関しては直営のお店に行かないと買えなさそうなところばかりでした。ところがそれ以外は意外と普通に買えるかもしれません。

例えばFonterra Brands NZやWhitestone、Lewis Road Creameryの製品はスーパーマーケットのNew Worldや北島だとNosh、Moore Wilson’s などで買えるはずです。ただ今回紹介した良い商品は置いていないかもしれません。でも、同じブランドのものならそれなりに美味しいはずだし、買ってみてもいいかもしれません。

Whitestoneなど一部は直営のお店があるので、味見してから買うのもお勧めです。やっぱりお土産で買うなら味見をしてから買いたいですね。

さっそく次の一時帰国や、誰かのプレゼント候補に今回のチーズを入れておこうと思います。皆さんもこの記事をブックマークするなどして、お土産に買ってみてはいかがでしょうか。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS