子どもの名前がIsis ロトルアの少女の母が語る思い

スポンサーリンク

“Isis”と聞いて思い浮かべるのは何ですか?
今、世界中の人たちが真っ先に思い浮かべるのはイスラムの過激派組織ではないでしょうか。

彼らが登場してきたことで、切ない思いをしている少女とそのお母さんの話がニュージーランドのニュース番組で紹介されていました。

ロトルアの少女Isis(アイシス)

ロトルアに住んでいる2才の女の子は、母親がエジプトを旅行したときにイシス(Isis)という女神と奉った神殿に感銘を受けて、生まれた娘にIsis(アイシス)と言う名前を付けました。

Isis Temple
© Patrice Scandlyn

もともとIsis(日本語ではイシス)はエジプト神話で健康や結婚、そして愛の女神です。そのため良い意味を持っていて響きも女性的だということで、世界中にIsisと言う名前の女の子がいます。

ところがあるイスラムの過激派集団が2013年に「ISIS」と名前を改名し、多くの方が知っているようなことを行ってきたため、「ISIS=良くない名前」になってしまいました。

ロトルアの少女アイシスのお母さんJoanne(ジョアン)はテレビのニュースでこんなことを語っていました。

もともと良い意味を持っている彼女の名前なのに、名前を変えざるを得ない状況にする集団を否定していました。

スポンサーリンク

たしかに初めて会った人に娘の名前を言うと眉をひそめられたり、ジョアンとアイシスがウェリントンに訪れたときに周りの目を気にして子どもを大きな声で呼び止められなかったそうです。もちろん彼女自身、それでイヤな思いをしました。

それでも彼女は娘の名前を変えるつもりはないそうです。
今ではお母さんはアイシスを紹介するとき「この子はアイシスと言います。エジプトの言葉で”女神”と言う意味なんです」と伝えて、イスラムの過激派集団とは関係ないこと、そして良い意味があることを伝えているそうです。

Whakarewarewa
© Saptha Wanniarachchi

ニュージーランド国内の企業でISISと言う名前だったところは、取引先や顧客さらに従業員などから過激派集団との繋がりがあると困ると言う声が上がり、名前を変更したところもあるとか。そういった意味でもアイシスのお母さんジョアンが自己紹介の時に意味を言うのは良いなと思いました。

ちなみにここ数年ニュージーランドではアイシスと名付けられた子どもが4人いたそうです。

ニュージーランドにも付けてはいけない名前がある

ニュージーランドでは付けてはいけない名前がいろいろあります。
例えば「正義」とか「公平」という意味を持つ「Justice」やそれに近い音の名前は付けてはいけません。その他、PrincessやKingと言った階級や職業、宗教に関わるものも付けることができません。

他にも歴史的な著名人「Victoria」やアルファベット1文字、記号を使うことは禁止されています。

何となくこういうニュースを見て感じるのは、海外の名前の方が日本語の名前と比べていろいろな国の言葉が使われていて、こういった名前のトラブルが多いのかもしれませんね。

ちょっと前に子どもの名前について書いたばかり(その時の記事)で、Isisと言う名前があると知って色々考えてしまいました。アイシスという名前自体、可愛いので何だかネガティブな印象が付いてしまうのはもったいないですね。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS