ニュージーでコスパが一番良い観光地はココ!

ニュージーランドの観光地といえば、誰もが思いつくのはオークランド、ロトルア、クイーンズタウン…と幾つか挙げられます。

でも、正直これらの街はアクティビティーをするにもホテルに泊まるにも、レストランでご飯を食べるにも若干割高「観光地価格」になっていることが多いです。それにハイシーズンになると人が殺到して、予約ができなかったり、希望していた時間でなかったりすることがありますね。

もちろんその土地でしか楽しめないこと、例えばCloudy Bayと言うワイナリーに行きたければブレナム(Blenheim)に行かないと行けないとかなら、その土地に行くしかありません。

でも、馬に乗って行うトレッキングやカヤックなどは特定の土地に固執する必要ないのかもしれません。
メジャーな観光地でなければ、アクティビティーも安いし、宿泊代もレストランも割安になります。それに何よりメジャーな観光地より空いているのでゆっくりとした時間を過ごすことが出来ます。

そこで今日は、ある旅行予約サイトが発表した情報を基に「ニュージーランドで最もコスパの良い観光地はどこか?」と言う話をお届けしたいと思います。

ニュージーランドでコスパが一番良い観光地

自分自身、ここ数年前まで「コスパ」と言う言葉を知らなかったんですけど、コストパフォーマンスの略らしいです。
食べログとか見てると「CP」なんて書いてあるところもありました。意味合い的には「お得な」とか「値段の割に質がいい」とかそんな感じですね。

今回の調査は最近ニュージーランドのテレビですごいたくさんテレビCMを入れて、ニュージーランドでも利用者数がどんどん増えているtrivago(トラバゴ)と言うホテルの予約サイトが行いました。
ちなみに親会社はエクスペディアです。

Spring has Sprung!
© *amy&kimball

この調査は主にホテルの料金や広さ、サービスの良さなどから「Top 20 Best Value Destinations(お値打ちな目的地トップ20)」を出したものです。それではさっそく20位から2位まで一気に紹介します。

20:ロトルア
19:タウポ
18:クライストチャーチ
17:テ・アナウ
16:ワナカ
15:ピクトン
14:カイコウラ
13:ハンマースプリングス
12:ブレナム
11:タウランガ

どうでしょう。とりあえず11位まで紹介しました。そのまま一気に9位まで下がっていきますね。

10:パイヒア
09:ネイピア
08:トゥランギ
07:ホキティカ
06:ネルソン
05:フィティアンガ
04:オアマル
03:ニュープリマス
02:コロマンデル

本当は1つ1つの街を紹介していきたいんですけど、今回は1位の街だけ少し踏み込んで紹介します。

1位はファカタネ

え?ファカタネってどこ?ってなる人も多いかもしれませんね。
ファカタネ、アルファベットで書くとWhakataneは、ロトルアから車で1時間ほど北東に行った海辺の街です。

ここが一番コストパフォーマンスが良い街のようです。
でも、自分がやりたいアクティビティーがなければ、行ってもつまらないですよね。でも、けっこう遊べるところがあるんです。

ビーチで言えば、毎年ニュージーランドの「お気に入りのビーチ」とか「きれいなビーチ」でトップに選ばれるOhope Beachがあります。

他にもカヤックやトレッキング、乗馬、スキューバダイビング、クジラやイルカウォッチングがあります。それと一番人気があるアクティビティーはファカタネの沿岸にある活火山の島White islandを見に行くツアーです。

White Island, New Zealand
© Christopher Chan

今でも常に白煙が立ち込めていて、沸き立つ泥や熱湯が流れる川、湯気が立つ湖などを2時間かけて散策することが出来ます。このツアーは参加者の97%が「良かった」と言うポジティブな評価をしている知る人ぞ知る観光地なんです。

穴場でお値打ちな旅も楽しいですね

みんなが行ったことある観光地もそれはそれで「王道をおさえた」と言う感じがして良いんですけど、こういう穴場でしかもお値打ちな旅も良いですよね。

一つだけこういうちょっとマイナーな観光地は交通の便が少し悪かったりするのでレンタカーを借りたり、バスを乗り継いでいかないとなかなかたどり着くことが出来ないことです。でも、それも「ニュージーランドを冒険する」と考えたら楽しみの1つになるんですけどね。

それともっとお金をかけずに、キャンプして無料のトレッキングとかしてほとんどお金をかけない遊びもニュージーランドではけっこうできます。そういうのも楽しかったりしますよ。

ちょっとみんなと違った旅をしたい方、ニュージーランドで次の旅行先を考えている方は今回紹介した街を参考にしてみてはいかがでしょうか!?

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS