レンタカーを激安/無料で借りる方法 ニュージーランド

ニュージーランドを旅行するとき、同じ街であればバスでも何とかいろいろ周れると思うんですけど、各地を細々と周るとなるとバスかレンタカーがあるとすごく便利になってきます。

でも、レンタカーを借りるのって意外と出費だったりしますよね。
1泊50-60ドル。5泊分も借りるとなるとそれだけで250-300ドル(22,000円-25000円)はかかります。さらにガソリン代も考えなければいけませんね。

でも、そのレンタカー代+ガソリン代を無料、もしくは激安にできるサービスが最近ニュージーランドのテレビ「TV3」で取り上げられていました。実は以前キャンバーパンを無料/激安で借りる方法を紹介したことがあったんですけど、それのレンタカー版ですね。

では一体どういうサービスなんでしょうか。

意外なところにお金がかかるレンタカー屋

ニュージーランド、北島の玄関と言えばオークランド、南島の玄関はクライストチャーチです。
その旅行者がレンタカーを借りた場合、オークランドで旅をスタートして必ずしもオークランドに車を戻してくれるとは限りません。ウェリントンで車を返してオークランドに飛行機で戻ったり、中にはずーっと南下してクイーンズタウンで車を返す人もいます。

Mount Cook - The quiet roads of New Zealand
© John Dalkin

では、その借りた場所と違う場所で返却された車はどうしなければいけないのか?と言えば、オークランドに何とかして戻さなければいけません。
うまく行けばクイーンズタウンから旅行を始めて、オークランドまで車を借りたい人がいるかもしれません。でも、そういうケースは圧倒的に少ないんですね。

オークランド支社は車が出ていくばかり、クイーンズタウンや他の都市の支社は車が返ってくるばかりで在庫過剰になってしまいます。

そこで今までレンタカー屋は大型トラックや貨物列車で輸送したり、誰かが運んだりしていました。
それって何だか無駄なお金ですよね。そこでそれを旅行者にやってもらおう!と言うサービスがスタートしました。

「transfercar」と言うサービス

今回紹介するサービス「transfercar」は、主にオークランド以外の都市で余ったレンタカーをオークランドなど元の場所に戻す作業を旅行者にやってもらうサービスです。

多くの車は「1日か2日無料で借りる権利」もしくは「料金割引」、それと「ガソリン代1回分」が含まれています。
中にはフェリー代(車とドライバー)も含まれたり、無料で借りられる日数が4日なんていうものもありました。

もしクライストチャーチからオークランドまで車を借りた場合、ザックリ計算するとレンタカー代60ドルx2日、ガソリン代100ドル、フェリー代(180ドル)の合計400ドルを節約することができちゃうんですね。
レンタカー代は60ドルで計算してますけど、60ドルではとても借りられないような良い車もあるのでかなりお得です。

試しにtransfercarでクライストチャーチからの車を見てみるとこんな感じでした。
左の地図が全国で借りられる車の数と場所です。右の地図はクライストチャーチをクリックすると出てくる目的地です。

transfercar001
クライストチャーチで借りられる車が78台ありました。
そこでクライストチャーチをクリックしてみましょう。するとどうですか?オークランドも多いんですけど、意外とブレナムに返す車も多いんですね。中にはクイーンズタウンに返す車もあることがわかります。

気をつけたいのはこのサービスの目的は「車を返すこと」です。
そのため、返す期限や走行距離の上限が決められています。「クライストチャーチからオークランドまで3日で戻して!」と言うのもあるので、リストの中から借りられる期間が長い車を探したほうがいいですね。
探してみると10日2週間借りられる車もあるので、その辺が狙い目です。

料金は例えば借りてから1週間で車を戻して、無料期間が2日あったら料金は5日分と言うことになりますし、4日間無料の車を見つけられたら4日で返せばレンタカー代はタダになります。かなりお得ですね。

Mount Cook Road near Lake Pukaki
© Fakrul J

節約した分で違う遊びをしちゃいましょう!

このレンタカーサービスを上手に使うと日本から遊びに来る人はもちろん、ニュージーランドに住んでいる人もけっこう旅の幅が広がると思います。

オークランドから飛行機でクライストチャーチとかクイーンズタウンまで飛んで、帰りはこういうレンタカーを使って空港まで戻ったりできます。それかクライストチャーチなど南島に拠点がある人なら逆に車で北上して帰りは飛行機で帰ってくることもできますね。

1回の旅行で300ドル400ドル浮くのはかなりのボーナスです。
その分美味しいご飯を食べるもよし、アクティビティーにチャレンジするもよし、宿泊先の宿をちょっと豪華にしてみるなど、いつもの旅のグレードを1つあげることすらできると思います。

皆さんもぜひ一度transfercarを試してみてくださいね!

併せて以前紹介したキャンピングカーを無料もしくは格安で借りられるサービスの記事もご覧ください。こっちもけっこう良いですよ。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS