日本にはなくてニュージーにはあるTVチャンネル

スポンサーリンク

今日はプチな「気付き」みたいなお話です。

ニュージーランドでは当たり前のように放送されている「あるチャンネル」
よくよく考えてみると、日本では放送されていないタイプのチャンネルだったので、皆さんにも紹介してみようと思います。

個人的には最初そのチャンネルを知った時は「なんだよ、それ」と思ったんですけど、慣れてくると意外と便利というか、使い勝手がいいというか、たまにそのチャンネルを見ていることがあります。

では、いったいどんなチャンネルなんでしょう?

ありそうでなかった便利なチャンネル

ニュージーランドのテレビは日本より1年遅れの2012年9月に完全デジタル化されました。
ニュージーランドでは主に4社(Sky TV、Freeview、Vodafone TV、IGLOO TV)と契約をして見ることになるんですけど、今回紹介するチャンネルはどこと契約しても見ることができます。

有料チャンネルではなく無料チャンネルなので、ニュージーランドに旅行で来たことがある人や、今ニュージーランドに住んでいる人なら、そのチャンネルに見覚えがある人もけっこう多いと思います。

何のチャンネルか想像付きましたか?
答えはこの写真の下に書きますので、クイズみたいにして読みたい方はスクロールしないで考えてみてくださいね。

Lyall Bay Man with 2 dogs

答えを書きますよ。
答えは「1時間遅れのチャンネル」なんです。何となくピンとこないかもしれませんね。自分も書いてみてピンと来ません…

スポンサーリンク

「1時間遅れのチャンネル」というは、ニュージーランドのテレビ局TV ONE、TV2、TV3、TV FOURの4局が別チャンネルでやっていて、例えば7時から6時のニュースをやったり、文字通り常に1時間遅れて番組が放送されているんです。

最初はなんでそんなことするんだろうなと思っていたんですけど、慣れてくると意外と便利でした。

わかりやすい便利さは見たい番組を見逃した時にもう一度見れるチャンスがあったり、朝のニュース番組が終わった時間(9時すぎ)にニュースを見れたりすることです。地味なんですけどね。でも便利です。

一つだけ困ることがある

このチャンネル。1つだけ少し困ることがあるんです。
未だにそれに騙されそうになります。それは「表示されている時計もズレている」んです。普段の番組は時間が表示されていないんですけど、朝のニュース番組は時間がずれるし、毎週決まった時間にやっている番組を見ると惑わされます。

Pies $8.00! Lovely cabinet

つまりテレビの時計を見て、夕方6時半だと思ったら実は7時半だった…ということが起こるんです。
日本の感覚で言うと、日曜日の夕方なにげなくテレビをつけたらサザエさんがやっていて「7時前だな」と思っていたら、実は1時間ズレたチャンネルを見ていて、本当は8時前だった…みたいな感じです。

日本でもやったらいいのに

我が家はご飯食べるときくらいしかテレビを付けていません。
でも、その時間帯にニュースをやっていなかったり、見たい番組がないときに「1時間前の番組を見れる」というのは重宝しています。

日本でもわざわざ予約録画する程でもないけど、リアルタイムで見れなかった番組とかを見ることができるので、この「1時間ずれてるチャンネル」は何気に日本でもやったらいいのに。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS