[動画あり] テカポが世界で2番目に星空観測に適した街に選ばれる

ニュージーランドで星空の街と言えば?と聞かれたら、ニュージーランド好きなら誰もがわかるテカポ。そのテカポがすごく嬉しい評価をされました。

なんと世界で2番目に星空観測に適した街であると称されたんです。
今日はそんあニュージーランド好き、テカポ好き、星空好きには嬉しくなるお話です。

テカポで星がキレイに見えるワケ

今回の話はニュージーランドの新聞New Zealand Heraldに載っていたNew Zealand stars in world’s clearest skies list – Travel – NZ Herald Newsと言う記事を元に書いているんですけど、そこには「なぜテカポは星がキレイなのか」ということが書かれていまいた。

まず大きなところは、圧倒的に人口が多い北半球は大気が汚れているのと、光害が圧倒的に多いんですね。空気がキレイで光害のない場所と言うと、相当辺ぴなところに行く必要があります。

Starfield at the Church of the Good Shepherd
© Luke Tscharke

その点、テカポは南半球なので空気がキレイだし光害もほとんどありません。
自分たちで街灯を暖色にしたり、電灯に傘をつけて光が拡散しないようにしていて、星空を観測しやすい環境づくりをしています。

そして海から遠いことが星をキレイに見るには大切なポイントです。
と言うのも、海があると霧が出たりして、澄み切った空になる可能性が低いんです。その点おもいっきり内陸のテカポは条件が良いんですね。

最後は天候ですね。
以前、日刊ニュージーランドライフでも紹介したとおり、テカポはニュージーランドでも有数の晴れ間が多い街なんです。

どのくらいキレイに見えるのか

どのくらい星空がキレイに見えるのか、動画を用意しました。
3年ほど前に日本のテレビで放送するために撮影したそうです。もう圧巻です。

動画を見るときは、動画の画面を最大化して部屋を暗くして見ると一番キレイに見えますよ。

Tekapo Starlight from Alex Cherney on Vimeo.

凄いですよね。まるで宇宙にいるみたいな錯覚すら覚えませんか。

世界で2番目に星空がキレイに見える街

今回の調査は世界規模で展開しているオンライン予約サイトのbooking.comが発表したものです。

その調査によると1位はチリにある街でした。
この1位の街、サン・ペドロ・デ・アタカマは標高2400メートル、砂漠の中にある街で、年間ほどんど雨が降らないカラッカラの街らしく、この気候が星空観測にピッタリのようです。

それ以外の街も含めてトップ10(英語)を紹介しておきます。

  1. San Pedro de Atacama, Chile
  2. Lake Tekapo, Canterbury, New Zealand
  3. Sedona, Arizona, USA
  4. Flagstaff, Arizona, USA
  5. Merzouga, Morocco
  6. Wadi Rum, Jordan
  7. Ayers Rock, Northern Territory, Australia
  8. Moab, Utah, USA
  9. Port Dickson, Malaysia
  10. Mitzpe Ramon, Israel

情報元のNew Zealand Heraldによると、この10ヶ所のうちテカポは中でも行きやすい場所にあり、そういう意味でもテカポは他のところと比べて有利であると述べていました。

Lupin's Party
© Anthony

テカポはまた行きたい場所の1つです

テカポで星空観測をしたのは2006年、今からもう9年も前になります。
それから1回訪れているんですけど、あいにくの悪天候で星空観測はできませんでした。ぜひ機会を作って、テカポには行きたいなぁと思っています。

テカポに行くにはクライストチャーチから車で行く必要があるので、ちょっと遠いかもしれません。
でも、その時間と手間をかける価値があるほどの星空が待っていますよ!

ぜひ次のニュージーランド旅行の行きたいところリストに加えてくださいね!

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS