ニュージーランド航空が世界でもっとも安全な航空会社トップ10に選ばれる

ニュージーランドに旅行に行こうかなぁと思った時、もしくはニュージーランドに住んでいる人が日本に帰ろうかなぁと思った時、航空会社を選ぶ基準として何が重要ですか?

金額、利便性、サービス。
いろいろあると思うんですけど、ニュージーランド航空が先日行われた調査の結果「世界で安全な航空会社トップ10」に選ばれました!

そこで今日はそんな調査結果についてのお話です。

Flight
© Guowen Wang

航空機事故が多い年だった2014年

多くの方が知っている通り、2014年は航空機事故が非常に多い年でした。
死者が出る事故が21回、その事故で986人の命が奪われました。これは過去10年の平均よりも高い数字です。

もちろん絶対に安全なんていうことはないんでしょうけど、だからこそ安全性が高い航空会社を選ぶも大切なのかもしれないですね。

事故のネガティブな面だけでなく、ポジティブな方も紹介すると2014年の1年で全世界で2,700万便の飛行機が飛び、33億もの人たちを航空機は運びました。

安全性の高い航空会社トップ10

今回、安全性の高い航空会社を調べたのはAirlineRatings.comと言う世界中、449社もの航空会社の安全性をレビューする企業です。

そのAirlineRatings.comが一番を1社とトップ9を発表しました。

まず1位はカンタス航空でした。
カンタス航空は創業94年、世界でももっとも歴史がある航空会社としても高く評価されました。

Air New Zealand
© Gunnar Kullenberg

それ以外のトップ9は以下のとおりです。

  • ニュージーランド航空
  • ブリティッシュ航空
  • キャセイパシフィック
  • エミレーツ
  • エティハド航空
  • エバー航空
  • フィン・エアー
  • ルフトハンザ航空
  • シンガポール航空

ニュージーランドは安全な航空会社で来やすい

気がついた人もいるかもしれません。
ニュージーランド航空以外にも、日本からニュージーランドに来れる航空会社がけっこうノミネートされています。
カンタス航空、キャセイパシフィック、シンガポール航空も日本からの便があります。

もちろん旅行先を安全な航空会社だけで選ぶことはないんでしょうけど、どこか安心感があるって良いですよね。

そういえばニュージーランド航空は1月15日までセールやってますね。
もし他の航空会社と迷ったら、ぜひ一度お試しください!直行便&良いサービスで大満足の空の旅になるはずですよ!

情報元
World’s Safest Airlines for 2015|AirlineRatings.com

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS