バス旅行で突然やってくる途中下車 |”ふるさと”のニュージー旅行記 第07話

トラベルライター”ふるさと”さんのニュージーランド旅行記第7話目です。

バス旅行の楽しみの1つに予期しないバスの途中ストップがあります。
これはバスの運転手はもちろん乗客も座りっぱなしで疲れてしまうことを考えた休みなんですけど、知る人ぞ知る観光名所で止まってくれるのでけっこう楽しかったりします

今回はそんな途中下車にスポットを当てた1話です。

travel-writer-01-07-01

今回の南島旅行で色んなブレイクストップに停まりました。
アッシュバートン、オマラマ、カイコウラ、ホキティカ、パリンガ湖、名も知らぬ場所…などなど。

travel-writer-01-07-02

トイレだけの休憩もあれば、散策できたり、軽食やランチを食べられるくらいの時間がある休憩もあります。

travel-writer-01-07-03

今回、ワナカからフランツ・ジョセフに行く途中のブレイクストップで「マカロア Makaroa」という所に寄ったのですが、そこにはセスナ機でしょうか、なぜか黄色い小型飛行機がありました。

travel-writer-01-07-04

ポツンと置いてあるからこれは本物なのか、モニュメントなのか、と色々思っていたら…人が5人くらい歩いて来て、その人達が飛行機に乗り込みました。中の様子を見学しているだけと思っていたのですがプロペラが回り出し、飛行機が動き出し…ハイ、飛びました。
これ、本物でした。i-SITEもあったし、もしかしたらここで遊覧飛行の予約とか出来るのかもしれませんね。

ブレイクタイムでは、自分たちだけだったら行くことがないであろう場所、キレイな景色の場所、予想外の場所に寄ったりする事もあります。

同じくワナカからフランツ・ジョセフに行く途中の事でした。ドライバーさんがいきなり「ブレイクタイム!!」と叫び、元々の予定にはなさそうな海に寄る事になりました。

travel-writer-01-07-05

皆「えっ!?」と、ちょっとビックリしつつも、海で遊ぶ人、ただ座って休憩してる人、写真を撮る人、そして…一番海を楽しんでいるように見えたドライバーさん。

travel-writer-01-07-06

彼が寄りたくなったのか、「急に決めた!」みたいな感じがしました。
だとしたら、良いですよね~この気まぐれな感じ!最高です!!

そして、フランツ・ジョセフからネルソンへ行く途中、「プナカイキ Punakaiki」という所でパンケーキロックスに寄りました。ここはガイドブックとかにもよく載っています。

travel-writer-01-07-07

遊歩道がちゃんとあり、入口から出口まで大体20分くらい。ドライバーさんもその分の時間を取ってくれていました。

パンケーキロックスは正直、期待していたほどのものではなかったのですが、でも面白いと言えば面白い。そして不思議な岩。薄い岩が何重にも重なっているみたいで。

travel-writer-01-07-08

結構観光客がいましたし、通るなら行ってみた方がいいでしょう。見られるものは見ちゃいましょう!

そして、クライストチャーチへ帰る途中にホエールウォッチングで有名な「カイコウラ Kaikoura」へ。

15

わりと長めの休憩時間だったのでここでは海で休憩する人が多かったです。海が近いし、キレイですからね!

10

ニュージーランドの空は面白いなという事をここで改めて実感したのですが、左の空は暗くてどんよりとした雲が広がっているのに右の空はキレイに晴れているという真逆な空を見ました。同じ場所から見るのに全く違う…面白いです。

11
雲が広がっている空

12
きれいな青空

ちなみにカイコウラ周辺の道路沿いの岩場ではたくさんのオットセイがいるのでその姿を見る事ができます。本当にたくさんいます。しかも距離が近い!

最初は「何かいるな~」という感じでしたが、良く見たら「おぉ、オットセイだ!」と。気づいたら岩場にたくさんいました。中には小さくてかわいい子どものオットセイや道路の端っこにゴロンと寝ている大きなオットセイもいました。道路の端っこに寝ていたオットセイに関しては車にひかれやしないか気になりましたが、大きかったので皆気付いてくれるでしょう。

オットセイはホントにかわいかったです。バスからでも大変よく見えました。
写真を撮るのを試みたのですが、ブレたりしてうまく撮れなかったので残念ながら写真はありません。

ブレイクストップでは他のバス会社と一緒になることも多々ありました。
ブレナム駅でインターシティを利用してクライストチャーチに帰るというドイツ人のかわいらしいおばさんに会い、その後のカイコウラでも一緒で休憩時間にお話したりと、とても穏やかで素敵な時間を過ごせました。

13

また、この出来事の数分前に、前回のネルソンで同じバッパーで同室だった女性にブレナム駅前のマーケットで偶然再会!さらにランチをごちそうに。もう会う事ないと思っていたので何とも嬉しい再会でした!

14

このような感じでたくさんのブレイクストップがあり、色んな景色を見られたり、面白い体験が出来たり、人との再会や出会いがあったりと、ブレイクストップも楽しめるニュージーランドでのバス移動は感動がいっぱいでした!

次回は今回利用したバス“naked bus”のお話をしたいと思います。

シリーズを通して読んでみたい方はこちらからどうぞ

投稿者:ふるさと

P8042102 2
小さくて、のどかで、花が多い所…そんな感じでクライストチャーチを選んで来た7年前。結果、大好きに!でも地元「鹿児島」も大好き!あれもこれも捨てきれない欲張りな私は探求心・好奇心旺盛な鹿児島人です!
ブログを書いてます!

引き続きトラベルライターさん募集中

日刊ニュージーランドライフでは、ニュージーランドの旅行記を書いていただける方を引き続き募集しています。
すごくザックリした募集要項は「1年以内にされた旅行」のことを書いていただけるのであれば、どんな方でも大歓迎です。

興味がある方&質問がある方はぜひ一度 info@nzlife.net までご連絡ください。
詳細な募集要項や全体の流れなどをお送りいたします。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS