さすがニュージーの警察!と唸った&笑ったニュース

スポンサーリンク

昨日10月18日の夜10時ころ、クライストチャーチの警察が警察のFacebookページに指名手配の男性の写真をアップしました。

このクライストチャーチ警察が、警察のFacebookページに書き込んだ指名手配の投稿になんと犯人が書き込みをしました。
そしてその投稿に犯人がコメントをして、さらにそのコメントに警察が返したコメントが「上手い!」と絶賛されていたので、皆さんにも紹介しようと思います。

なんとも話全体が「ニュージーランド人らしさ」に溢れています。

指名手配中の男性Samuel Evan Lake

まずは指名手配中の男性のことが書かれた警察の投稿と、その投稿にコメントした指名手配されている本人のコメントを紹介します。

skitched-20141019-200147

警察は指名手配されている男性の写真と、その男性の身長や年齢、外見の特徴が書かれていて、「この男性を見かけたらご連絡ください」という旨の内容が書かれていました。これ自体はまぁ、面白みも何もない普通の投稿です。

でも、その投稿を見た指名手配のSamuelはこんなコメントをしました。

I need to get a new mugshot 新しい顔写真が必要だな

完全に警察を舐めてますよね。
でも、そんなふざけたコメントに対して警察は「ふざけないで早く出頭しなさい」と真面目なことを書いたり、無視したりしないでユーモアたっぷりのコメント返しをしました。

skitched-20141019-203630

スポンサーリンク

「Come see us and will arrange at not cost」つまり「警察に来てください。そうしたら、無料で(新しい顔写真写真を)手配しますよ」

これを見て思わず笑っちゃうのと同時に、こんな上手に笑いを取りつつ、キチンとコメント返しをする警察に、上手いなぁ〜と唸ってしまいました。

もちろんこの投稿に対して爆笑のコメントが500弱。「いいね」は7000超え。
さらにそれぞれのコメントに何個もコメントがついていて大騒ぎです。当の本人も調子に乗って時々コメントしたりして、Samuel自身はちょっとした有名人気取り。でもそんな態度にイラッとする人もコメントするなど、ちょっとした炎上状態になっています。

Kiwiらしさが出た両方の書き込み

この犯人の書き込みと警察の返しを見て、両方共すごくニュージーランド人らしさが出ているなぁと思いました。

Welllington, New Zealand
© B C

警察の投稿に自分で書き込みをしちゃう犯人の悪ふざけぶりはすごくニュージーランド人らしいです。「空気を読む」とかそういうのはなくて、相手をおちょくるんです。

そうかと思いきや警察もそのコメントにキーー!と怒らずに、指名手配犯の悪ふざけを更に利用して面白おかしくコメント返しをしてくるんです。

こういうシリアスな場面でも、笑いを取ろうとする警察の姿勢は、ニュージーランドではよく見かけます。ものすごい混んでいるお店でも店員は緊迫感なく、ニコニコ仕事をしていたり、事故が起こって救急隊が来ている時でも日本と違ってどこか和やかなムードがあります。

そういう緩い気持ちを持って生きるって素敵だなと感じたニュースでした。

更にこの投稿を追っていきたい方はChristchurch Police Facebook pageをご覧ください。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS