[動画] 圧巻!ニュージーランドの透き通った景色たち

日刊ニュージーランドライフでは、過去に幾つものニュージーランドのキレイな映像を紹介して来ています。

どの動画もキレイなものばかり、しかも同じ国の同じ自然を映した映像なので、飽きてしまうかな?と思いつつ、新しい映像を見つけるたびに新鮮な「おー!キレイ!」というものに出会うことができます。

今回紹介する映像「New Zealand Landscapes Timelapse Volume 3」はそんな中でも群を抜いた透明感があって、本当に息を飲むような映像がすごいです。

どうやったらこんな映像が撮れるんだろう?と不思議でしょうがありません

アレコレ書いてもしょうがないので、とりあえず映像を見ていただいた方が良いと思います。

キレイに臨場感タップリで見る方法

せっかくキレイな映像を見るので、一番キレイで臨場感タップリに動画を観てた方が良いですよね。
そこで「キレイに」「臨場感たっぷりに」映像を見る方法から説明します。

毎回こういう映像系で説明していることなので、「あ、もう知ってる知ってる」という方は飛ばして見てくださいね。

skitched-20140929-210948

臨場感タップリでキレイに見るには「音」「画質」「画面の大きさ」「周りの環境」の4つが大切になってきます。そこで「音はヘッドフォンで」「画質は高画質に」そして「家にある一番大きな画面で映像を最大化」させて「暗いところ」で見ることをオススメします。

140929-203012

この記事を書く前に寝室に行って、iPad miniで見てみたところ快適でした。
やっぱり最近のスマートフォンやタブレットは映像がキレイですね。あまりにキレイすぎて立体感すら感じてしまいました。

ではさっそく映像をお楽しみください。

New Zealand Landscape Timelapse Vol 3

この映像を作るために作者の方1つたった20秒ずつの動画を撮るために、数ヶ月も粘って最高の映像を納めようとしたそうです。

その成果もあって葉っぱや雲、水面、水面に写った雲や星の動き、どれも手を伸ばせば触れそうなくらいキレイですよね。

きっと電気屋さんにある60インチ以上する巨大なテレビとか映画館のスクリーンで見たら、最高なんでしょうね。テレビ普段全然見ないのに大きなテレビを買いたくなってしまいました。

そういえばニュージーランド航空のベストシーズン(11月から3月)のチケットが20%オフになるセールが明日(2014年9月30日)までですよ!何と一番チケットが高いシーズンなのに129,000円から売りに出されています。
とりあえず行きたい日の値段だけでもニュージーランド航空のページでチェックしてみてはどうでしょう!?(悪魔のささやきです)

ニュージーランドの夏は日本と違って、晴れ間が非常に多いです。
日本は冬なのに、カラッとした夏のニュージーランドに来て綺麗な景色を見たり、美味しいワインとかビールを飲んだり、たくさんのアクティビティーを満喫しませんか!?

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS