10月放送の3時間ドラマはニュージーランドが撮影地

まだ少し先なんですけど10月11日にフジテレビ開局55周年記念で「東京にオリンピックを呼んだ男」と言うスペシャルドラマが放送されるそうです。

実は日刊ニュージーランドライフでは2ヶ月くらい前からニュージーランド南島、特にオアマル(Oamaru)に日本のドラマクルーが来て、1週間以上滞在しながらドラマの撮影をしていたと言う情報だけキャッチしていました。

当時わかっていた情報は「放送は9月か10月」「オリンピックに関わるドラマらしい」程度だったので、いろいろネットで情報収集をしたんですけど、何の撮影なのか情報を探しても出てこなかったんです。

ところがやっと情報が解禁になってニュースとして各紙面に載り始めたので、前から知っていた情報と合わせて紹介したいと思います。

ちなみに撮影地の詳しいことについては日本のメディアではまったく触れていないので本邦初公開のことも多いと思います。

Oamaru
© Geoffrey White

どんなドラマでオアマルが使われるの?

今年がちょうど東京オリンピックが開催されてから50周年になるそうなんです。

さらにフジテレビが開局55周年と言うこともあって、3時間にも及ぶスペシャルドラマ「東京にオリンピックを呼んだ男」と題して、当時オリンピックを招致するために奔走した男たちの知られざる真実をドラマ化したものらしいです。

放送は2014年10月11日の午後9時からです。
主演は、JINに出ていた大沢たかお。そしてその妻役に常盤貴子が出るそうです。

オアマルのどんなところが撮影に使われたか

撮影地として使われたのはオアマルのi-SITEから歩いて3分のところにあるHarbour Stと言う路地です。Google Street viewで見てみるとこんな通りです。

View Larger Map

Google Street viewを見ていただくとわかるとおり、この辺りはすごくレトロな街並なんです。ちょっと別の通りを見てみてもすごく可愛いですよね。

View Larger Map

そのためオリンピック当時1964年のペルーやベネズエラ、メキシコ、アメリカ、そしてキューバの街並としてオアマルが使われました。
ちなみに、このHarbour Streetは7月23日のほぼ1日封鎖されて撮影に使われたそうです。

実はオアマルはこういったレトロな街並と、南半球と言う季節が逆であることの利便性から、最近ドラマや映画の撮影地として注目を浴びつつあるそうです。

季節が逆だと良いのは、日本で冬に放送したい番組やCMを7-8月の日本が夏の時に、冬のニュージーランドに来て撮影できるんですね。以前も福山雅治が車のタイヤのCMでニュージーランドに来ていたりしました。

全部で10日にも及ぶロケをして、ダニーデンから出ている電車を使った撮影とかもされました。ダニーデンから出ている電車と言えばTaieri Gorge RailwayかThe Seasiderなのでどちらかもドラマに出てくる可能性が高いですね。

Taieri Gorge Railway , Dunedin
© Neil Jennings

オアマル意外と旅行先として良いかも?です

オアマルは今回見ていただいたように街がすごく可愛いです。
規模は大きくないので何泊もする必要はないと思うんですけど、クライストチャーチから南下していくとき、ダニーデンの手前でゆっくり休むか、できれば1泊して街並を楽しんでも良いと思います。

Moeraki Boulders
© Elensarra

近くにはMoeraki Bouldersもあるし、ニュージーランドですごく有名なチーズ屋Whitestone cheeseの直営カフェがあって、そこで美味しいチーズケーキも食べれたりします。
住所:3 Torridge St Oamaru 9400 Whitestone cheese website

それ以外だとペンギンの生息地やキレイなビーチもあるので、けっこう1つ1つ制覇していくとそれなりに楽しめるのではないでしょうか。

自分自身ワーホリの時に行って、すごく可愛い街だった印象がすごくオアマルにはあります。
こうやって改めて見てみると「また行きたい!」と思える可愛い街でした。ぜひ、皆さんもレンタカーを借りて旅行をするときは、時間をキッチリ取って街を楽しんでくださいね!

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS