ニュージーランドの飲み物”Spider 蜘蛛”を知ってますか?

スポンサーリンク

ニュージーランドにはSpider、日本語だと皆さんご存知の蜘蛛という飲み物があります。

見かけたこと、または飲んだことありますか?

僕は初めてその名前を聞いた時、カナダに住んでいた時、お寿司屋さんで「Spider Roll スパイダーロール」という巻物を出しているお店がけっこうあって、それの仲間かな?と思ったんです。でも、全くの見当違いだったという思い出がある飲み物です。

さて今日はそんなニュージーランドの飲み物スパイダーと、ついでと言っては何なんですけどスパイダーロールが何なのかも紹介したいと思います。

スパイダーロールって何?

まずは余談のスパイダーロールが何なのか紹介しますね。
といっても、ニュージーランドでスパイダーロールはほとんど見たことがありません。もしかしたらオークランドではあるんですかね。

スパイダーロール。具材は何だと思いますか?
アメリカやカナダではいろいろな独創的な巻き寿司があります。一番有名なのはカリフォルニアロールですね。それ以外だとドラゴンロールとかもあります。

これらは日本の「うぐいすパン」にうぐいすが入っていないのと同様に、カリフォルニアもドラゴンも入っていません。それと同じでスパイダーロールにもスパイダー(蜘蛛)は入っていません。

スポンサーリンク

では、何が入っているかというとSoft shell crab、つまり脱皮直後の殻が柔らかい蟹や最初から殻が柔らかい蟹を唐揚げにしたものが入っているんです。

Spider Roll

これの右側の巻きずしがスパイダーロールです。一般的な具材は蟹の唐揚げとキュウリやトビコ、アボカドなどですかね。
「スパイダー」と名前だけ聞くと食欲をそそりませんけど、味はけっこう美味しいです。

では、飲み物のスパイダーは何?

では、そんなスパイダーロールの正体を知ったのを踏まえて、ニュージーランドのスパイダーという飲み物が何なのか考えてみましょう。

もちろん蟹が入ったジュースではありません。カニが入った味噌汁は美味しいですけど、ジュースは遠慮したいです。

Spiderman at Bloor Station

もちろん上の彼は何の関係もありません。ちょっと面白い写真だったので載せてみました。

ではいったいどんな飲み物かというと、主にカフェで売られている飲み物なんです。

お知らせ

現在、ニュージーランド航空がセールを行っていますよ!7月17日終了です!

最安値は89,000円から。渡航期間は2018年7月13日から2019年3月31日まで。

詳しくはニュージーランド航空のセール詳細ページをご覧ください。

Spider in New Zealand

カフェのメニューの写真を見てもらうとわかるんですけど、ホットチョコレート、ミルクシェイクなどの並びにあるので、甘い飲み物だというのがわかりますね。

きっと「スパイダー」が何なのかは、あまりにも突飛すぎて考えてもわからないので、答えを書いちゃいます。

Spider in New Zealand

これがこのカフェで注文したスパイダーです。正確にはコーラのスパイダーです。失礼な話なんですけど、見た目は泡がボッコボコで全然美味しくなさそうな飲み物でした。

もうわかりましたね?これは日本で言うコーラフロートです。
これがファンタのオレンジ味にアイスクリームをのせたら、オレンジ・スパイダーになります。

このスパイダーの由来。ネットで調べても由来が全然わからなかったので、カフェのおばちゃんに聞いてみました。

するとおばちゃんは

スポンサーリンク

何でスパイダーって言うのかしらね?知らないわ。でも、昔、別の呼び方があった気がするわ。えーーっと… スー(隣のおばちゃん店員)これって私たちが子どものころ、なんて呼んだかしら?

するとスーは

えーっとほら、あれよ、あれ。

しばらくの沈黙。そしてハッ!と閃いたような顔をしてスーが言ったのは

Ice Cream Sodaよ!

と、本人たちは胸の支えが取れたようなスッとした顔をしていました。こちらは沈黙の間の期待の割に答えがあまりにも普通だったので、苦笑いをしてカフェを出ました。

別の日本人は

もしかしたらこの泡がモワモワってなって雲みたいだから、スパイダーにしたんじゃないですかね?

と、若干「良いこと思い付いちゃった!」というドヤ顔で言っていました。でも、このジュースのスパイダーはSpriderの蜘蛛で、雲は英語でCloudです。。。

ということで、スパイダーが何でスパイダーと呼ばれるのかわかりませんでした!ちなみにオーストラリアもスパイダーと呼ぶそうです。

どなたかスパイダーの由来を知っている方がいらっしゃれば教えてください!よろしくお願いします!

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS