ニュージーと日本の「生活の豊かさ」は世界で何位?国連調べ

毎年、国連開発計画(United Nations Development Programme)がその国の人びとの生活の質や発展具合を調査して「人間開発指数 Human Development Index)と言う名前で発表しています。

2014年版が先日発表になったので今日はその調査結果を発表していきたいと思います。

人間開発指数って何?

冒頭に出てきた「人間開発指数」

何だかよくわからない指数ですよね。
「人間を開発した指数」ってことなんですかね。その辺がどこかピンと来なかったので、まずその辺を調べてみました。

まずややこしいのが「人間開発指数」には2つの意味がありました。
1つは調査全体を「人間開発指数」と言います。そしてもう一つの意味がその調査の中にある国民の平均寿命や成人の識字率、就学率、国民総所得から割り出された指数も「人間開発指数」と言うそうです。

そして調査全体にはこの平均寿命などから割り出された人間開発指数に、貧困指数や男女不平等指数、男女格差指数などを加味したものが使われます。

何だかアレコレ書いてますけど、一言で言うなら「生活の豊かさランキング」ってことですね。

ちなみにこの調査は187の国と地域を対象に2014年度版は行われました。

umbrella on Cuba St

まずはトップ5から

まずはトップ5から見ていきたいと思います。

詳しい情報を知りたい方は今回記事を書くためにGoogle Driveに調査項目ごとに並び替えができるエクセルのようなシートを作ったのでそれを見てもらうか(こちら)もしくは、2014 Human Development Report (HDI) | UNDPをご覧ください。

ここではランキングだけザッと紹介していきたいと思います。

01位 … ノルウェイ
02位 … オーストラリア
03位 … スイス
04位 … オランダ
05位 … アメリカ

この中で「人間開発指数」「男女不平等指数」「男女格差指数」のすべてにおいて順位が1桁台で良かったのがノルウェイでした。ノルウェイは常にいろいろな調査で上位に食い込んでくるのでぜひ一度言ってみたい国の1つです。

では次は一気に6位から15位まで発表します。

6位から15位まで

ではランキングを引き続いて発表していきます。

06位 … ドイツ
07位 … ニュージーランド
08位 … カナダ
09位 … シンガポール
10位 … デンマーク
11位 … アイルランド
12位 … スウェーデン
13位 … アイスランド
14位 … イギリス
15位 … 韓国
15位 … 香港

ここへ来てニュージーランドが入ってきました。
ニュージーランドは男女格差が47位、男女不平等指数が34位と何だか微妙な中、全体的には7位と健闘していました。

15位の韓国に至っては男女格差だけで言うと85位なんですけど、思いのほかいい結果ですね。

surfer at lyall bay

17位から21位、それと気になる国

15位が2カ国あったり、20位が3カ国あるので17位からスタートして21位まで紹介して、そのあと個人的に気になる国を並べていきます。

17位 … 日本
18位 … リヒテンシュタイン
19位 … イスラエル
20位 … フランス
21位 … オーストリア
21位 … ルクセンブルグ
21位 … ベルギー

このあと気になった国は
24位 … フィンランド
26位 … イタリア
91位 … 中国
135位 … インド

日本は男女不平等指数が25位、男女格差指数が79位とと少し低めのランクでした。
意外だったのは19位のイスラエルです。イスラエルは男女についての調査指数が出ていないにもかかわらず19位とけっこういいんですね。最近の情勢とか考えると来年度版あたりは大きく順位が変わってくるのかもしれませんね。

個人的にはこう思う

今回の調査、日本が17位、ニュージーランドも7位で両国まぁまぁの結果ですかね。

最近日刊ニュージーランドライフで記事を書いていていろんな団体がいろんな基準、いろんな切り口で調査をしていることを知りました。どの調査が現実に近いのかは、どこに住んでいるのか、どんな所得層、男女、年齢などなどによって大きく変わってくるんだと思います。

なのでこの調査結果が良かったからと言って諸手を挙げて喜ぶことも、逆に悪かったからと言って大きく落胆する必要もないんだと思います。でも、何かの調査で良い評価をされるのって嬉しいことですよね!

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS