ニュージーランド航空10万円以下の航空券発売中!

スポンサーリンク

またまたやってきました!セールのお時間です。

最近、定期的にニュージーランド航空はセールを出してきますね。

「日本の人たちにニュージーランドを好きになって欲しい!」と思っている自分たちにとって、やっぱり航空券が高いと友だちとか身近な人たちに気軽に「ニュージー遊びに来たら?」とはなかなか言えません。

なので、こういうセールが出る度に「今度こそ誰か来てくれないかな!?」と期待に胸を膨らませつつ、なかなか休みが合わなかったりして来てもらえませんのが残念です。
誰か!遊びに来て下さい!

さて、いきなり余談&知り合いたちへの私信みたいなものからスタートしてしまいましたけど、ニュージーランド航空が6月9日月曜日まで2つのセールを実施中です。

今日はそんな2つのセールについて紹介したいと思います。

The Purple Glow That Remains
© Stewart Baird

冬のニュージーランドを楽しもう!

一昨日、「冬のニュージーランドを満喫する5つの方法」で、紹介したばかりなんですけどニュージーランドは冬も遊ぶところがいろいろあります。

「え?わざわざ寒い国行くのヤダ」とか思わないで冬だから味わえるニュージーランドの良さを是非ぜひゼヒ満喫して欲しいです。

さらに食べ物も冬だから楽しめるものもいっぱいです。
その辺は昨日の記事「ニュージーに来たら食べておくべきもの11選」を読んでいただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク

エコノミークラスが98,990円〜

エコノミークラスが10万円を切る98,990円から発売になっています。

ちなみに普段の正規料金は122,000円からなのでだいたい23,000円はお得になっています。

23,000円、だいたい260ドル浮いたら何しますか?
260ドルあればスカイダイビングとバンジージャンプができちゃうかもしれません。あとはその分でクイーンズタウンまで飛行機で飛んで、レンタカーを借りたりすることもできますね。

somewhere in the sky
© nzlife.net

この航空券の割引きはちょっとトリッキーで、旅行期間の出発日が「2014年6月6日から7月14日まで」で、帰国日が「7月9日から7月31日まで」である必要があります。

つまり6月6日に出て1週間後の6月13日に帰ってきたい場合は割引きが適応にならないんですね。でも逆に7月2日に出発して1週間後の7月9日に戻ってくるのはOKです。
一見わかりにくいこの割引きなんですけど、ニュージーランド航空のホームページで日付を入れて検索していくと、料金が表示されるのでわかりやすいと思います。

プレミアム・エコノミーが最大84,000円引き

普段エコノミーでしか旅行できない自分たちみたいな庶民にとって「プレミアム・エコノミー」に乗れるなんて夢のようですよね。

そんなプレミアム・エコノミーのセールも実施中です。

通常エコノミークラスより10万円アップするプレミアムエコノミーが、今ならセール時以外の通常料金から17,000円くらいアップの139,000円から乗ることができます。

Wellington Air port
© nzlife.net

飛行機の中で過ごす時間は往復で20時間以上です。
それだけ長い時間をいかに快適に過ごすかの解決策として、ものは試しにプレミアム・エコノミーにアップグレードしてみるのはどうでしょう?

ちなみにプレミアム・エコノミーにアップグレードすると、こんな特典が付いてきます。

  1. チェックインも搭乗も上級クラス専用なので並ばなくてOK
  2. 荷物は預けられるスーツケースが2個まで。相当お土産買えます
  3. 席につくとWelcome drinkが出てくるのでゆったり待てる
  4. 前のシートとの距離(ピッチ)が最大3割、25センチも広いのでゆったり足を伸ばせます。それどころか前の席に足が届かない人もいると思います(笑
  5. 席のリクライニング角度が広くて寝やすい
  6. 伸ばした足はレッグレストとフットカバーでサポートされる
  7. ほぼ全席に電源コンセントが付いている
  8. 料理はほぼビジネスクラスと同じ。もちろんワインもビジネスクラスです
  9. 付属のヘッドフォンはノイズキャンセリングホンで映画も快適
  10. アメニティーとして歯ブラシ、アイマスク、靴下、スリッパ、リップクリーム、水ボトルなどが付いてくる
  11. 団体などがいないぶんだけ静か

こういったアップグレードしたことによって得られる経験とか待遇の良さみたいなものを、高いと思うのか「毎回は無理でも1回くらいは乗ってみちゃう?」と思えるのか、それとも「良いから安い航空券を出せっ!」と思うかで次第だと思います。

個人的には「毎回は無理でもたまには買いたい」と考えているので、時には背伸びをして旅行のアクティビティーの1つに「プレミアム・エコノミーで行く」というのをくわえても良いと思います。

それに、もともとニュージーランド航空と言えば、世界トップクラスのサービスと、トップクラスの安全性を誇る航空会社に選ばれているほどです。

そんな航空会社のプレミアム・エコノミーをエコノミーの正規料金+アルファで乗れるなんてステキじゃありませんか?

ちなみにそんなこと書かなくても良いのかもしれないんですけど、1つだけプレミアム・エコノミーが、エコノミーより劣るかもしれないことがあります。
それはエコノミーだと隣の席が空いてることがあるんですね。それか空いてる席に移れたりします。そうすると横になって寝れたりするので、そこだけはエコノミークラスの優れている点かもしれませんね。

Mt. Taranaki from the sky
© nzlife.net

どちらもセールは6月9日までです

今回のニュージーランド航空のセールは6月9日までです。

忘れないようにセール終了3日くらい前に日刊ニュージーランドライフのFacebookページでお知らせしますけど、手帳などに丸を付けるなどしましょう!

自分たちは逆に今、良いタイミングでニュージーランド発の往復航空券が安くなるのを待っているところです。実はAir New Zealand(区別するために英語で)は明日か明後日まで日本行きのセールをやっているんですけど、その期間に帰れるかわからず次回安くなるのを待っているところです。

でも、ニュージーランド発着の航空券はエコノミーだけが安いので、日本からプレミアム・エコノミーで来れる方たちが羨ましくてなりません!

上記のセールでニュージーランドに来られる際は、ぜひウェリントンも観光地の候補に入れて挙げてください!なんとスペシャル特典で自分たちと一緒にコーヒーが飲めます(笑 

そんな特典誰も欲しくないですね…

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS