常識を覆すほど綺麗な映像AmplitudeとSolitude

ニュージーランドを紹介した動画「Awakening」という動画を1ヶ月くらい前に「神々しい!次世代規格4Kのカメラで撮影されたニュージーランドがすごい」と言う記事で紹介しました。

この映像はニュージーランドを「4K」と言う超高精細な映像を撮れる最新鋭のカメラで撮影したもので、とにかくその映像のキレイさは一見の価値どころかブックマークにして10回でも20回でも見る価値があるものです。

実はその後この動画、日本はもとより世界中で話題を呼び、さまざまなメディアで取り上げられるなどその映像のキレイさはもちろんニュージーランドの自然のキレイさも脚光を浴びることになりました。

そしてAwakeningの作者Martin HeckはさらにAMPLITUDE、SOLITUDEと言う2つの動画を公開していたので、紹介しないわけにはいきません。

今回はこの2つの動画を一気に紹介するか、それとも2話に分けて紹介するか迷いました。
と言うのは、日刊なので動画1つを1話にして1つずつ紹介すれば2話稼げるんです。でも、それもセコいかな?と思って一気に放出してしまいます。

それぞれ4分くらいの動画なんですけど圧巻です。2つとも3回は見ちゃいました。

それと前回紹介したAwakeningを見ていないがいると思うのでAwakeningも併せて紹介します。なので今回はものすごい綺麗な動画の豪華3本立てでお送りします。

動画を観る前に

毎回毎回なんですけど、動画を見るときは「より臨場感」がある状態で見ていただくために、以下のことをしてから動画を見ることをオススメします。

まず動画を見る前に動画の設定をしましょう。
画面は全画面表示、HDを青にして高画質に、音は大きめにすると臨場感が出ます。
skitched-20140429-175716

それとより臨場感を得るために

  • 家にある一番大きな画面で見ましょう
  • できれば夜、部屋を暗くして見ましょう
  • 音は大きく、できればいい音のヘッドフォンで見ましょう
  • 携帯はマナーモードでトイレも行くの忘れずに!

水の質感が鳥肌もののAMPLITUDE

さてまず最初に紹介するのはAMPLITUDEと言う動画です。
amplitudeと言うのは辞書を調べてみると、何だかすごく小難しいことがいっぱい書いてありました。一言で言うと「振幅」と言うそうです。「波長」みたいなものです。

とにかく水、雲、苔、岩、差し込む光の質感みたいなものがクッキリしていて、そこに自然の緑とか青とか白、光と影のコントラストが入っていて大変なことになっています。

特にスタートして3分からの30秒は今まで見たことがない映像でした。
何がすごいのかは映像を見てもらうのが良いと思います。とにかくスゴイです。

AMPLITUDE | NEW ZEALAND 4K from Martin Heck | Timestorm Films on Vimeo.

天球の動きを肌で感じられるSOLITUDE

Solitudeと言うのは日本語だと孤独という意味なんですけど、どちらかというとポジティブな意味合いが含まれるそうです。孤独を楽しんでいる感じですね。

そんなSolitudeからは「天」の凄さをまざまざと見せつけられます。
太陽とか星が発する光と、それによって生まれる光と影のバランスがものすごいです。

途中出てくる星空とスゴイ数の流れ星、その手前にある雲の動き、照りつける太陽が生み出す雲や草木の影、最後の真っ赤な雲もすべてに荘厳さを感じずにはいられません。

SOLITUDE | NEW ZEALAND 4K from Martin Heck | Timestorm Films on Vimeo.

光と闇が手に取るように伝わるAwakening

Awakeningは日本語だと目覚めとか覚醒という意味です。

この映像はすでに紹介しているので説明は軽めにしておきますね。

映像は全体的に暗めで荘厳さみたいなものが全面に出てきています。
でも、その暗さの中に輝くものを見いだしていくという意味では「目覚め」とか「覚醒」というタイトルはピッタリです。

AWAKENING | NEW ZEALAND 4K from Martin Heck | Timestorm Films on Vimeo.

映画館でこの映像を見てみたいです

これだけキレイな映像を映画館で大音響にして見たら、相当スゴイなんだろうなーと考えただけで楽しくなってしまいました。

さらに3D処理されたら、あたかも自分がニュージーランドにいるみたいに感じられるんでしょうね。

映画館は無理でも大きめのプロジェクターとちゃんとしたスピーカーで見たら、ものすごい映像を楽しめそうですね。誰かプロジェクター持っていたら上映会しませんか?

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS