個人・企業・団体対象にウェブ活用術の相談承ります

今回の話はニュージーランドのことではなく、自分たちの新しい事業についてです。

日刊ニュージーランドライフと日刊英語ライフを運営するnzlife.netでは、ニュージーランド国内に限らず日本やその他の国を対象にした個人、企業や団体を対象としたウェブ活用術の相談を承ることにしました。

始めるに至るまでの経緯

なんでそんなことを始めるのか、まずはそんなところを簡単にさせてください。

4年目に突入した日刊ニュージーランドライフと、2014年4月からスタートした日刊英語ライフのアクセス数を足すと直近1ヶ月で25万ページビュー、累計で350万ページビュー、2つのサイトのFacebookページの合計”いいね”の数はおかげさまであとちょっとで18,000弱までいくことができました。

企業の資本が入らずに個人でサイトを作って運営していると、それなりに学ぶことがあります。記事を書いてデザインをして運営をしてと言う全てを自分でやるわけですから。

これらの学んだことを、自分ひとりの中に眠らせておくのではなく、ウェブを活用したいけどそういった知識やノウハウを持っていない方々に提供できないかと思ったのが今回のきっかけです。

ウェブサイトは会社にとっての営業マンです

考えてみてください。

社内の営業マンを1人雇おうと募集をかけたら2人の応募が来ました。どちらを雇いますか?

1人は髪の毛は小綺麗にまとめられていて、キレイな靴にキレイなスーツ。パキッとワイシャツがかかったシャツを着ている。話していてもハキハキとして感じが良く、質問と答えがピッタリ当てはまる上手な返事をしてくる。

もう1人は髪の毛ボサボサ、いつ手入れしたかわからない靴を履いて、ヨレヨレのスーツに黄ばんだ襟のシャツ。言ってることも要点がまとまっていないし、声もか細い感じ、イマイチ面接中の会話もチグハグでどこか感じが悪い。

誰もが間違いなく前者を雇いますね。

ホームページやFacebookページも同じです。
しかも良くも悪くも彼らは24時間365日働いてくれます。国も問いません。世界中からお客さんを呼んでくることができます。

と言うことは、もしあなたのホームページが後者のイマイチ営業マンだったら、お客さんを呼んでくるどころか会社のイメージダウンに繋がっている可能性だってあるんです。

上手にホームページやFacebookページを使えば、それは饒舌でやり手の営業マンを1人どころか営業部を1つ持つのと同じかそれ以上の効果があります。

でも、具体的にどうしたらいいかわからないよ…という方。
そんな方の悩みを解決するお手伝いをさせてください。

こんな方、企業・団体を対象にしています

大きな企業ではなく自分たちで全てをこなしている中小企業や個人事業主や団体にとって、ホームページやFacebookなどソーシャルメディアをどう使ったら良いのかわからない方って多いと思うんです。

  • なんとなくホームページを作ってみたけど放置状態
  • Facebookは流行りだし、会社のFacebookページを作って知り合いを招待しまくってみたけど効果が見えない
  • 会社を紹介するためにブログを始めたけど効果が全然見えない
  • もっとウェブを絡めて何かしたいけど、何から手を付けて良いかわからない

こういったウェブの使いこなしで悩みを持ったことがある方は全員対象者です。

他にも、地域活性化などを目的とした特定の場所に特化したメディアを立ち上げようとしている企業や団体の方、ニュージーランド以外の国で同じような情報メディアを始めたい方にもピッタリだと思います。

基本的に相談をお受けするのは電話やSkype、メールなどで行わせていただくため国は問いません。

概要と料金について

まずは具体的にどんなことをするか簡単にご説明します。

段階としては2段階あります。

単発でのお悩み相談

1つ目は「単発でのお悩み相談」みたいなものです。
事前にホームページのアドレスやどんなことをされてるかなどを教えていただき、後日電話もしくは直接お会いしてミーティングみたいなことをいたします。
設定した時間の半分を使って、見させていただいたホームページの現状の分析、問題点の洗い出し、それと「こんな風にされてはいかがですか?」という改善案の提案をさせていただきます。残りの半分の時間をご依頼者からの相談を聞いてお答えする時間に充てさせていただきます。

料金は最短30分60ドル。1時間で100ドル、そのあとは30分ごとに40ドルとなります。
単発のコンサルティングは「電話か直接お会いしての相談のみ」となります。

継続的なコンサルティング

2つ目は「単発でのお悩み相談」を踏まえた上での「継続的なコンサルティング」です。

期間は1ヶ月から年単位でもお受けしています。契約期間中はメールでもコンサルティングをさせていただきますので、期間中などもやり取りをすることが出来ます。
料金に関しては、業務内容や規模、期間によって変わってきますので、ご相談ください。

グループお勉強会

また個別ではなく、グループでお勉強会みたいなこともさせていただきます。
これは個別の会社ごとに合わせたお話しと言うよりも、一般論みたいな話となりますが個別でコンサルティングを依頼される前に「とりあえずどうしたら良いか」を知るのに役立つと思います。

グループお勉強会に関しても時間や人数、内容に寄って料金が変わってきますのでご相談ください。

ご不明な点の質問や依頼はこちら

料金や具体的な質問、それとご依頼は info@nzlife.net までメールでご一報いただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS