テカポが星空を見る場所のトップ10に選ばれる!

スポンサーリンク

テカポ(Tekapo)と言えば、ニュージーランドに来たことがある人、ニュージーランドに行きたいと思っている人たちの中でトップクラスの人気を誇る「星空がキレイな場所」として有名です。

当たり前のことなんですけど、この「星空がキレイ」と思っているのはもちろん日本人だけでなくて、世界中の星空愛好家たちが認めることです。

そんなテカポの星空がInternational Dark-Sky Association(IDA 和名:国際ダークスカイ協会)の「星空がキレイに見える場所トップ10 The Top 10 Stargazing sites in the world」の1つとして選ばれました。

今日は「星空がキレイに見える場所トップ10」のことや、Tekapoの星空を楽しんでいただく動画に紹介したいと思います。

星空がキレイに見える場所トップ10

International Dark-Sky Associationは以前、テカポを星空を守る場所(Dark-sky Reserve)として認定した経緯があり、今回のトップ10はその認定されている場所の中から選定されたようです。
そのことを紹介した記事をご覧になりたい方はこちらをどうぞ。

10カ所全部の場所とか行き方を書いているとキリがないので、トップ10の場所をGoogleマップに入れてみました。


View The Top 10 Stargazing sites in the world in a larger map
選ばれた場所はアメリカが多めです。それはこのInternational Dark-Sky Associationの母体がアメリカにあるからです。他にも星空がキレイな場所はいっぱいありそうですよね。

それに、ニュージーランドに来ると気が付く方多いと思うんですけど、テカポより断然星がキレイなところが山のようにありますよね。

では、なんでテカポが認められたんでしょう?自己アピールが上手だったからでしょうか。

スポンサーリンク

それもあるかもしれません。

でも、現実的な理由の1つとしてInternational Dark-sky Associationは「人が寄りつけないような大自然」は選ばないからです。どこも自分たちの足で行ける場所なんです。

skitched-20140319-221834
© April Ngern

つまり、人の手が入っているので空を汚そうと思えばドンドン汚せる中、そこに住んでいる人たちや、そこを管理している団体が意識的に光害を起こさないよう、また空気を汚さないよう努力をしているわけです。

そしてテカポはその「努力も」合わせて報われたわけですね。

ちなみに今、テカポはテカポの星空をユネスコの世界自然遺産に登録しようと頑張っています。
ところが所有権がない空を世界遺産に登録することに対して、なかなかユネスコ側が首を縦に振らないため認定されないようです。

最後になりましたけど、そんな世界トップ10に認められた星空の動画をご覧ください。
動画を見るときは、動画の画面右下のHDを青くして、画面を全画面、さらにできれば暗い部屋で見てください。臨場感が全然違います。

Mystic Sky from Alex Cherney on Vimeo.

これから星空が一番キレイな季節です

これから冬に突入するニュージーランド。
星がキレイに瞬く一年でも一番星空がキレイな季節がもうすぐやってきます。

もちろんテカポに行って星空ツアーに参加して星を見るのをオススメしますが、AucklandやWellington、Christchurchと言ったニュージーランドの中でも大きな街から30分も外れたところに行けば、日本では見られないような満天の星空を見ることができます。

レンタカーを借りて旅行される方はぜひ晴れた日の夜は星空を見に郊外まで車を走らせてみてください!

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS