ニュージーランドで起こった惨事とご協力のお願い

日本でどの程度、報道されているかわかりませんが、ここ数日ニュージーランドでもっとも話題になっていて新聞やニュースで毎回のようにトップで取り上げられているニュースがあります。

それは日本人の7才の女の子が4頭の犬に100カ所以上噛まれて重体になっていると言う事件です。

この事件について、事件が起こってからずっと日刊ニュージーランドライフで書くべきか、書かないべきか迷っていました。

でも、いろいろ迷った末に書くことにしました。
今日はそんな事件の簡単な概要と、日刊ニュージーランドライフからのお願いについてです。

事件の簡単な概要

今から2ヶ月弱前にある日本人の一家がAuckland(オークランド)から車で3時間半、Rotorua(ロトルア)から車で45分のところにある街Murupara(ムルパラ)に家を購入して移り住んできました。

先日、その街の友人宅に日本人家族が遊びに行った際、7才の女の子(さくらこちゃん)はその家の飼い犬4匹に襲われ顔の90%が損傷、全身を100カ所以上噛まれて重体に陥るという事件が起きています。

犬は元々闘犬として作り上げられたスタッフォードシャー・ブル・テリアと言う犬種の雑種で、この事件のあと殺処分されたそうです。

全身を噛まれて重体に陥ったさくらこちゃんは最寄りの大きな病院Rotorua Hospitalに運ばれましたが、設備などが揃わずAucklandにあるMiddlemore Hospital(ミドルモア病院)にヘリコプターで輸送され現在もずっと治療を受け続けています。

さくらこちゃんは一命は取り留めたものの、顔90%の損傷や全身100カ所以上の噛み傷の治療には莫大な時間を要しています。

DSC_0413-2014-03-08-12-36-28

幸いニュージーランドはACCと言う旅行者でも事故での怪我を治療するシステムがあるため、彼女の治療はすべて国が負担して行っています。
ところが彼女の両親は病院住まいを強いられている状態です。

現在、治療を行っているMiddlemore Hospitalでは彼女の両親の滞在費など治療費以外でのサポートをしてくれる方の助けを求める募金活動を行っています。

書くのを迷っていた理由

迷っていた理由は、すごく繊細な話で見る立場・角度によって話が大きく変わってくるからです。

「誰の過失なのか」という切り口で話をしたり、被害を受けた女の子や、事件後に殺処分された犬4頭、そして被害者の両親や犬の飼い主への同情を書くつもりはありません。

この事件を機に犬を飼うことの取り締まりや、法律の強化、親の責任などについてネットなどで言われています。

でも、今回の話でお願いしたいのは上で紹介した「募金活動」についてです。

募金のご協力よろしくお願いします

上でも書きましたが、女の子の治療は国がすべて保証してくれます。
ところが両親の滞在費は誰も負担してくれません。今回の再生手術にかかる期間はまったくわからないと報じられていました。5年とも10年とも言われています。

しかし彼らのビザは観光ビザだったため、仕事をして生活費を稼ぎたくても稼ぐことすらできません。

そこでMiddlemore hospital(ミドルモア病院)は彼らをサポートする基金を立ち上げました。

彼女の肉体的なダメージが回復するかどうかは医者の手にかかっています。
でも、彼女の精神的なダメージを癒やせるのは専門家の力も必要だと思いますが、両親がそばにいて手を握ってあげたり、声を掛けてあげるなど精神的なサポートが必要です。

そのためには彼女の両親がある程度安心してニュージーランドにいられるための金銭的な支援がどうしても必要になってきます。

募金は幾つかの方法で行うことができます。
募金をされる際は必ずプロジェクト名として”Japan”を入れて欲しいみたいです。Middlemore Hospitalは幾つも募金のプロジェクトを抱えているので、その明記がないと病院全体への募金扱いとされてしまいます。

  • オンライン募金
    募金はこちら(リンク)から行うことができます。
    入力画面でメールアドレス、金額、住所、プロジェクト名を入れます。そのあと決済画面が出てきてクレジットカード番号を入れることができます。
  • 銀行振り込み
    下記の銀行口座に振込金額を入れて送金するだけです。Reference(備考)には”Japan”と入れましょう。
    銀行名 :ASB
    口座名 :Hunters Plaza
    口座番号:12-3113-0002022-00
  • 小切手を郵送する
    小切手に金額を書いて下記の住所に送ります。ここにも添える手紙かメモに”Japan”と入れるのをお忘れなく

    送り先:
    Middlemore Foundation for Health Innovation
    Private Bag 93320
    Otahuhu
    AUCKLAND 1640

  • TEXTで募金する 3月21日まで
    2923にJapanとTextすると3ドル募金されたことになります。
    skitched-20140308-112306
    こんな感じですね

拡散のお願い

この募金活動に賛同していただける方は、ぜひこのことをFacebookやTwitterなどで拡散していただけると嬉しいです。

拡散は募金のページ http://www.middlemorefoundation.org.nz/をしていただくか、上記のアドレスの拡散の仕方がわからない方はFacebookやTwitterでこの記事の下にあるFacebookかTwitterのシェアボタン(下記参照)を押して拡散していただけると嬉しいです。

skitched-20140308-120927

Facebookの場合「いいね」ボタンを押すとこんな画面が出てきます。
skitched-20140308-164912
実際に自分が個人のFacebookアカウントでコメントしたものです。
コメントを入れて、add a Commentを押すだけですね。

skitched-20140308-164938
Twitterは別の画面が出てくるのでコメントを入れて送信するだけです。

例え1人の募金金額が少なくてもたくさんの方の募金が集まれば、それは大きな力となるはずです。
ニュージーランドに住んでいる方、ニュージーランドが好きな方だけでなく、共感していただける多くの肩の力が必要になります。

よろしくお願いします

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS