The Bach Cafe|ウェリントン朝カフェ歩き012

ウェリントン朝カフェ歩きの12回目は、海が好きな人にはたまらない海が目の前のカフェThe Bach Cafeです。

街の中心地からはだいぶ外れているので、車がないとなかなか行かないかもしれませんですけど、たまたま今の家が決まる前の仮住まいの家から頑張れば歩いて行ける距離にあったので行ってみました。

まずどのくらい海が近いかというと
The Bach Cafe in Wellington
© nzlife.net
わかりますか?カフェのテーブルから30歩も歩けば海です。180度全部、海です。

しかも自分たちは見ることができなかったんですけど、カフェから見える海でイルカが泳いでいることもあるとか。小舟とかが通り過ぎるとその船の後ろとか横を泳ぐイルカを見れるよ!とカフェのおばちゃんが教えてくれました。

The Bach Cafe in Wellington
© nzlife.net
道を渡った海の景色です。けっこう岩場なのと、海水浴場ではないのですごい量の海藻がいつも打ち上がっています。

The Bach Cafe in Wellington
© nzlife.net
これがお店の看板。
ちなみにBachと言うのは、普通に辞書を調べると「独身男」と言う名詞か「男性が独身生活を送る」という動詞になってしまうんですけど、ニュージーランド英語ではBachと言えば小さいホリデーホームやビーチハウスのことを指すんです。

なので、Bach Cafeということは海辺にある小屋のカフェってことなんですね。

The Bach Cafe in Wellington
© nzlife.net
店内は普通です。ニュージーランドの田舎のカフェでこんな感じのところよく見かけます。

The Bach Cafe in Wellington
© nzlife.net
そして今回のコーヒーはカプチーノだけでした。と言うのはこの日は前回紹介したEmporioとダブルヘッダーのカフェ巡りだったので、1杯だけにしておきました。

コーヒー豆は自分たちでローストしたBach Blackと言うのを使っていると言ってました。でも、対応してくれたスタッフがなんかあやふやだったので、本当のところはどうなのかわかりません。

それとこのカフェ。携帯圏外です。
一応、ウェリントンの街から車で10分くらいの場所なんですけど、なぜかいつも携帯圏外です。
実はこのカフェまで歩いて1分かからない海が目の前の家に住むなんて言う話もあったんですけど、携帯が圏外だと仕事を自分たちでした場合ちょっと厳しいかもしれないということで却下になったことがあります。

The Bach Cafeを勝手に評価

また行きたい度度:★★☆・・ 2.5
★5つが「わざわざ遠くからでも行きたい」★1つが二度と行かないです。

お店の雰囲気:★★☆・・ 2.5
今回のコーヒー:★★☆・・ 2.5

眺めは最高です。海が目の前というのは最高に贅沢です。
これでコーヒーが美味しいならいいんでしょうけど、カプチーノは「あれ?低脂肪乳(Trim Milk)で作られた?」と思うほどシャビシャビでした。

でも、海の前のカフェならMaranui CafeSpruce Gooseの方をオススメします。

The Bach Cafeの情報

名前:Bach Cafe
住所:410 The Esplanade, Island Bay
電話:04-383 5115
Web:The Bach Cafe
Free WiFi:なし

ウェリントン朝カフェ歩きについて

ウェリントン朝カフェ歩きは、Wellington(ウェリントン)に数ある美味しいカフェを1つ1つ巡ってレビューをしていく連載企画です。

レビューしたカフェはGoogle Mapsで「Wellington Cafe Map」という名前で掲載していますので、Wellingtonに来たときの参考にどうぞ。

それと一緒に朝カフェしたい人も募集しています。
Wellington在住の方だけでなく、Wellingtonに旅行できた方でももちろん大歓迎です。
詳しくはメール info@nzlife.net までお問い合わせください。

企画がスタートしたきっかけなどは「連載企画「ウェリントン朝カフェ歩き」スタート!」をご覧いただけたら嬉しいです。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS